FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<ミュージカル『スリル・ミー』2014年11月公演を語る06(コラボメニューを食べてみた01編)  | ホーム | ミュージカル『スリル・ミー』2014年11月公演を語る04(尾上松也さん×柿澤勇人くん版02編) >>

ミュージカル『スリル・ミー』2014年11月公演を語る05(尾上松也さん×柿澤勇人くん版03編) 

2014.11.19

♪どーきとーいえばー

南(晶人)くんと伊藤(綾祐)くんは同期入所だよ!!!


てなぐあいで本日も銅器のごとくシブいお言葉たち&拍手喝采をいただきまして、
ありがとうございます!!

四季気分がぜっさん盛り上がってるんですが(『アラジン』のこととか……。ありがとうございます!)、やっぱ先にもーすぐ千秋楽になっちゃう『スリル・ミー』語りにイけるところまでイかせていただきたく存じますので、お時間のありあまった豪の方のみお付き合いくださいますようお願い申し上げます。

き け ん!!!!!



で、尾上松也さん「私」×柿澤勇人くん「彼」版のつづきですが。

そーいえば、ほかのペアの時も思ったのですが、今回はキャスト刷新だったせいか?、回想シーンの冒頭(「私」がバードウォッチングはじめるところ)で、それぞれのペアのイメージ(「私」と「彼」の関係性)が出てるなーって。

松也さん「私」は、ポケットから懐中時計出して時間確認する時、なんか険しい顔なさってたんですよね、確か。「ちっ、3時すぎてんのにまだ来ねーよ」みたいな(笑)。
それも、「それがゲームだったんです」の笑いと同様、歴代「私」の中ではちょっと意外な印象だったんですよ、あたくし的に。
「私」は、「『彼』に翻弄されるのが基本(つーか好き)」で、「『彼』に何されてもいい」的な勢いがあると思ってるので、「へえ、松也さん『私』は柿澤くん『彼』にムカつくんだ」って。
まあそこも先日申し上げた「好奇心」がきっかけになってる印象を引き起こす要因だった気がします。

そして登場の柿澤くん「彼」ですが、オーバーに抜き足差し足……で、松也さん「私」に「何がおもしろい、鳥なんか見て」と抱きつくのは、

あらら、完全に愛が消えてるよ……!

ってなってしまいますた、あたくしの中では……(遠い目)。

だって柿澤くん「彼」は、相手(つーか松下洸平くん「私」)に対して、根本的な愛があったから、表面上はどんないぢわるをしても、ただの「ろくでなし」だったんですよ。
柿澤くん「彼」に、ちゃんと松也さん「私」に対して愛があれば、抜き足……とかはぜったいやらないと思うんですね。
だってそれって、相手が待ってるのわかってるのに、わざわざ「からかってやろう」ってゆうけっこーいぢわるな下心があるからでしょ?
待たせてるのに脅かすとかって、だから柿澤くん「彼」は、「ただの不遜なひと」になっちゃったなあ、ってゆう印象になったのです。

前にも申し上げてますが、柿澤くんの基本は「繊細」と「高貴」なので、愛の消えた柿澤くん「彼」は、「ただの不遜なひと」ゆえに、「繊細」さが目立ったかな、と。
それが拍車をかけて、エキセントリックさは増したよーな気はしました。
そっちいっちゃったか……みたいな(笑)。

まあそれはそれで、くり返しますが、「IQ高い子同士の心理戦」としてはおもしろいんですけどね。

で、なにより子ども誘う時の柿澤くん「彼」は



ってなげーなげー!!

またしてもいったん切り上げ!

お付き合いくださった奇特な方(笑)、ありがとうございます!

よそーどーりのロングランなんですが、いったいどこまでつづくのか……(遠い目)。

次回も松也さん「私」×柿澤くん「彼」語りのつづきにイかせていただく確率が高いんですが、もしかすると先に他のペアの「そこに愛はあるのか」(笑)語りにイったほーがいーかな? とゆー気がしてきますた(何)。

お時間のありあまった豪の方のみ、乞うご期待!



……ええ、つづくYO!!!!

だって自由激情だから!!!!
(様式美でおわる)

 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: