FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<劇団四季『ライオンキング』を語る(人生2度目の feat. ハンシェンレイヨウ編)  | ホーム | 今年の劇団四季(関連)とあたくしをふり返る  その1>>

劇団四季『ウェストサイド物語』東京公演を語る(湊みらい「こころの激情」feat.『春のめざめ』チーム&『ウィキッド』悪い魔女2幕編)  

2009.12.28

まだまだつづくぜクリスマス!!!!!

スティルゴーオン狂喜乱舞!!!!!(意味不明)


てなかんじで、本日も素敵お言葉たち&拍手ほかたくさんプレゼントをいただいておりまして、

あ り が と う
ご ざ い ま す!!!


うごーーーーーーーーー

やっぱがんもりはかわいい!!!!

かわいすぐる!!!!!!!!

なんか安定感のあるタイプとお見受けいたしますた。

なんつーか、根本がしっかりしたひとなんだなーとゆう印象。



同志サンタさん、ほんとうにほんとうに

ありがとうございます!!!!


とゆーわけで、今年も残すところあと4日……。
ハンシェンレイヨウ語りにイこーとしてたんだが、やっぱ『55』にいらっさるがんもりにまつわるプレゼントをいただいたとあれば、『ウェストサイド物語』2幕語りでしょう!!
なので、がんもりベイビー登場のそちらにイかせていただきますお!!!
毎度申し上げておりますが、崩壊度がかなり高くなっておりますので、豪の方のみご高覧のほどよろしくお願い申し上げます……(笑)。






・マリアのへやにいるテーア(岸本美香さんロザリア)……。ちっちゃくてかわいい……。

・そしてちっちゃいめがねっこがガールズトークでうたいおどる!!

・「にーちゃん!!」とか終始ビビってたあのミチル(@『ドリーミング』)が……!!

・恋にうかれるマリアとともにうたうなんて!!!!!(違)

・大人になったねえ……(しみじみ)。

・♪すてきなきもち~

・わかるわ!! エルンストのハンシェンに対する気持ちのうたね!!!(『春さめ』つながりで思い出した模様)

・(略)

・トニー登場。自首しよーとするトニーを引き止めるマリア。「行かないで、ここにいて!!」

・ほんとだよ!! ずっといっしょにいろよハンシェン!!!!!!(『春さめ』まざりすぎ)

・♪どこかとおいばしょ~

・いきなり世界がパステルカラーに!!!

・きれいだなー……

・ぎゃーーーーーーーー!!!!! さわやかがんもり登場!!!!!!!

・ものっそ笑顔だ!!!!!!!!!

・あのがんもりが!!! あんな幸せそーな満開の笑顔!!!!!!!

・「まっくらだ……」のあの子が……!!!!(号泣)

・女の子持ち上げて踊るがんもり……。ベイビーなのに、なんて男の子っぽいの!!! 

・あまりにも色あざやかな舞台なため、つい照明をみてしまう。

・えー? 使ってるライト、あんな少しだけなのー??

・すげえなー。舞台マジック!!!

・(おかげでそでにはけたがんもりベイビーを見逃す)

・不覚!!!

・(略)

・路地裏。A-ラブ(大塚道人さん)とコンビで登場のがんもりベイビー。

・このコンビいいね!! A-ラブが鼻っ柱の強いやんちゃタイプで、ちょっと気弱なベイビージョーン。バランス的にうつくしい!!

・大塚さんて、たしかボック(@『ウィキッド』)にキャスティングされてたよね??

・あの一途でかわいいボックをA-ラブが……??

・つーことは、鼻っ柱の強いやんちゃなA-ラブをボックが……??

・伊藤(綾祐)くんA-ラブ……????????

・……けはっ!!(なんか想像した模様)

・どーしよ、鼻っ柱の強い伊藤くんエルンスト!!!!!(脳内完全混線状態)

・(しばし放心)

・(略)

・♪くらぷき~

・このシーンいっちばん好きだなあー……。がんもりのお願いする様といい、なんてかわいすぎるんだろう……_| ̄|○ il|!

・そんなんで「おねがい」されたら、だれでも許すにきまっとるが!!!!!!(壊)

・裏声かますがんもりベイビー、ヤケにはまってておかしい……。

・ほんっと芸達者だよなあ……。四季のひとだから当たり前だけど、けっこう何でもこなせる器用なタイプな印象。でも、もりもりよりベイビージョーンのがあってる気がする。

・ああ、このひと基本が「陽」なのか?? だからもりもりみたいな基本「陰」の役だと、あんまり悲壮感が漂わない硬派なイメージになるのかなー??

・いずれにせよ、こんなカワイコちゃんだとは!!!!!(壊)

・(略)

・マリアの部屋~。トニーといっしょ。

・エルンストの部屋~。ハンシェンといっしょ。(また『春さめ』がまざった模様)

・♪あんな男(トニー)を愛するなんてえええ~(by 樋口麻美さんアニタ)

・まったくだ!!!! ドSで自らを「子猫ちゃん」と称する俺様ナルシストなんか!!!! 目をさますのよエルンスト!!!!!(『春さめ』まざり持続中)

・♪(でも)私は(あんな男トニーを)愛してる~(by マリア)

・わかったよ、エルンスト……。そんなにハンシェンを愛してるなら追うがいい!!!!!!!(『春さめ』まざり持続中)

・♪あたくしはエルンスト×ハンシェンを愛してる~(壊)

・樋口さんアニタが、裏声でマリアのまねをするところがおかしい。つーか、その声が、えっらい沼尾(みゆき)さんグリンダに似てた気がして、軽く倒れそーになった(『ウィキッド』好き)。

・(略)

・ドックの店。がんもりベイビー、あいかわらずたむろってる姿がかわいすぎる……(どういう基準なのか)。

・エルフィ樋口さんアニタ登場!!!!!

・うごーーーーーーーーーーー!!!!! これは「はきだめに鶴」を表してるのですか???

・すっげえゴージャスな女王様降臨!!!!!!!

・がっごええええええ!!!!!!! すてき!!!!!!!!!

・でもひどいねジェット団!! こんな綺麗なおねーさんになんて仕打ち!!!!!

・しかしいぢわるされてても、エルフィ樋口さんアニタの高貴なたたずまいは健在……。

・むしろ虐げられることによって、その気高さがよけい際立つかんじ!!!!!

・ああ……エルフィ……(違)。

・樋口さんは、きっとくちびるをかんだまま耐える高貴なひととゆうイメージがなぜか強い(エルフィとかアイーダとか)。

・アニタもそんなかんじ??

・いぢわるされてるシーンなのに、ダンスがお上手なため、うまい具合にステップをふんでるよーにみえる……。さすが……。

・がんもりベイビーがからかいの対象にされるのがおかしい。

・高貴なアイーダさまに世間知らずのもりもりが……。

・世界は広いとゆうことを教えてあげてください女王さま!!!!!(違)

・まあこのいぢわるシーンがこのストーリーの要になるわけだが、アニタは怒って当然だよね……。

・うーん……でももーちょっとなんか……。

・うーんうーん……。

・同じ女としてすごい気持ちわかるけど……せめてドックに真実を告げてたら、トニーの死はまぬがれた気もするなー……とか思うとなんかせつねー……。

・(略)

・かなしいラスト。マリアの力強さが胸を打つ……(涙)。

・おにーさんと恋人亡くして、いちばんつらいよねえ……。

・でも、ただの箱入り娘だったのが、だいじなひとたちの死を経て、すっごい強くなった感が出てていい。

・マリアにショールかけてあげるがんもりベイビージョーン……。

・すっごいいい表情だなー。犬がおいたして怒られた後、「もうしないね?」ってゆるされてる時のよーなかんじ(どんなだ)。

・実はベイビージョーンって、かなり重要な役??

・マリアに再出発の手助けをする(ショールをかける)ベイビー(赤ちゃん)。

・新しい世界がここからはじまる……!! 的な。

・運ばれるトニーの死体……。

・なんか『ハムレット』のイメージ。

・実は『ウェッサイ』って、シェークスピアの『ロミオとジュリエット』にプラス『ハムレット』なの???

・後姿のマリアを見送るがんもりベイビー。

・かわいい……!!!!!!!

・あ、幕しまっちゃった……(実はまだつづきがあると思ってた)。





あー終わった(笑)。

長くてごめんなさい……。

おつきあいくださった方々、ありがとうございます!

ほんとねえ、ストーリーについてはまあいろいろあるんですけど、それはおいといて、やっぱすげーわ、『春さめ』チーム(笑)。
テーアロザリア(岸本さん)は、ちょこまかちょこまかしたミニミニカワイコちゃんっぷりが健在で、ほんっとまるめて持って帰りたくなった(意味不明)。
なんかずーっと1日中なでて抱きしめてたい印象(危険)。
おとなのシュランクけいじさん(志村要さん)は、なんつーか、役者の中の役者!! ってゆーのが実に見事に出てて、本気でかっこいいし、尊敬しますねえ……。
声がねえ、なによりもいい!! イヤなヤツを演じてるせいか、あのしゃがれ声?が、ピッタリなんですよ(笑)。
そして、がんもりベイビージョーン。結構出ずっぱりなせいもあって、かなり目で追う機会も多かったのですが、もりもりの時とはまったく違う印象だったので、ヘンな安心感があった(笑)。やっぱもりもりって、みてるとドキドキしてしまう(心配してしまう)キャラなので、おさなくてカワイコちゃんのベイビージョーンは、違う意味でドキドキした(笑)。伊藤くんエルンストと並ぶカワイコちゃんぷりだと思ったのですけどねえ、どうでしょう? って、あいかわらずヘンタイっぽくてごめんなさい(笑)。

あーあと、やっぱ樋口さんアニタはもう! 素敵すぎて言葉が追いつかない!!
改めて思いましたが、悲しみも喜びもダイナミックに表現できる方なんですねえ……。
何度倒れそーになったか……!!


……って、いま気づいたが、主役のトニー(荒川務さん)とマリア(高木美果さん)についていっさいふれてなかっ……_| ̄|○ il|!


やっぱどーしても『春さめ』にフィーチャーするのか自分よ……!!!!!



余力があったらまた次回……(遠い目)。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mintmir.blog91.fc2.com/tb.php/96-f6c77cd2

 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: