FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<ミュージカル『スリル・ミー』2014版開幕を祝す会  | ホーム | ミュージカル『スリル・ミー』2014版を盛り上げる会58>>

ミュージカル『スリル・ミー』2014版を盛り上げる会59 

2014.11.06

待ってたよ!!

明日だよね? 開幕は!!


てなぐあいで本日もいつから哲学なんかなお言葉たち&拍手喝采を頂戴しまして、
まことに
ありがとうございます!!!


いよいよ明日『スリル・ミー』開幕!!

わーわーわー!!!

おめでとうございます!!!!

とたいへん盛り上がってたところ、先ほどやってきたすり身つうしんvol.32に

たいへんな誤植を発見してしまっ……


銀河劇場内にあるカフェとかレストランとコラボするっつー内容の「コラボ期間」が

ぜんぶ2013年になってますけど!!!!!!!

そのまんまだともうコラボ期間終わっちゃってるよ!!!!(笑)


なんか……

大丈夫かなあ……(笑)。


広報の方、もーちょっと気をつけてあげてください……。



……で、気を取り直して。

小西さんと松下くんペアのお稽古場トーク

ですが。



……。


……。


……なにこれ……(爆)。


リラックスしすぎっつーか、お互いがお互いのことよくわかってる的な雰囲気なのは十分伝わるんだけど、ラフすぎておかしい(笑)。

つーか松下くんの態度が柿澤くんと組んでた時と違いすぎる!!!(笑)

ある意味、小西さんのが包容力あるっつーか大人なので、その庇護の下、松下くんが自由に素を出してやってるかんじがするのはあたくしだけでしょーか??

柿澤くんの時は、なんかちょっと松下くんのが柿澤くんのことを見守るっつーか、天然な柿澤くんを一生懸命フォローしようとするっつーか、柿澤くんのとりこぼした部分を拾い上げようとするのに一生懸命なやさしい松下くん、のイメージが強かったんですけど。

前からさんっざん申し上げてますが、あたくしは本来『春のめざめ』フリークゆえに初代メルヒオール柿澤くんを追っかけてきてるパターンなので、あたくしにとっては、松下くんてゆう存在は、ほんとに「柿澤くん舞台復帰後最初のパートナー」ってゆう神聖な位置を占める方なのですよ。
なんかもう別格ってゆうか、「あのメルヒオールをすくいあげてくれてありがとう」的な?(笑)

だから柿澤くんと離れたのはすんげーーーーーーーショックだったわけですが、こんなふーに小西さんとくつろいでやってらっしゃる松下くんを拝見すると、ある意味さみしいっちゃさみしいんだが、これはこれでよかったね、ってゆう気になってしまうのですよ……(笑)。


小西さんは小西さんで、「影を抱えたかっこいいヒーロー」のがろのイメージがあたくしの中では強くて、でもがろのおしごとでお目にかかった素の小西さんの「やさしいいいひと」加減をほんの少しだけど存じ上げてるのもあるせいか(その節はフォローしてくださってありがとうございます……(笑))、「松下くんが小西さんといるとこうなる」のがなんかわかるんですよね。「小西マジック」ってゆーか。

なんか小西さんて、こんなに攻撃的なハンサムさんなのにS要素が少ないめずらしいタイプの方で、実はほんわりしてて器が大きい、ってゆう印象なんですよ。おしごとの時、一瞬思ったんですけど、この方、「相手に寄り添ってフォローする」んだなーって。
相手のアクションに対して、いちいち反応したりとかするのとは違って、相手の動作とか相手をそのまま受け入れて、それに対してつっこんでいくっていうか、ようは非常にフラットなんですね。そのフラットな姿勢からアクションを起こすから、周囲がなんか安心するんですよ。ほやっとする。

そこに、本来はやんちゃ要素があるのに、天然柿澤くんの前ではそれを隠してた松下くんが入ると、こーなるんだなーってゆーかんじ。

やっぱこのお二人は、M同士(ごめんなさい(笑))、不思議な「彼」と「私」になりそーですね。受け身な『スリル・ミー』とかになったら、それはそれでおもしろい……(笑)。



とゆーわけで勝手に予測してみますたが、お付き合いくださった方もしいらしたらありがとうございます。
明日の初日にイかれる方、楽しんでいらしてくださいね!!
あたくしも後に続きます!!!


♪きらきらひかーるえいえんのほーのおおおおおおおおおお


 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: