FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<文藝春秋刊『劇団四季メソッド「美しい日本語の話し方」』を読んでみた会02  | ホーム | 劇団四季『ライオンキング』大阪公演ごーるでんかぽー登板と思ったら2日だけかよ!! にがっかりの会 >>

文藝春秋刊『劇団四季メソッド「美しい日本語の話し方」』を読んでみた会01 

2013.08.03

やっぱドSハンシェン様は歌お上手だよなあ。

なんか久々に

♪あーきみーがほしーいー

を聴いた(つーかみた)ら、南(晶人)くんて歌うまいよね。って改めて思い出した(今さら)。


『春さめ』フリークとしては、ついキャラの印象が先走っちゃうので、

南くん=ドSハンシェン様

の公式が成り立ってて、南くんがジョンになろーが、デニムになろーが、レイヨウになろーが、ましてやシンバになろーが、


ぜんぶにドSの片鱗を探してしまう。


とゆう弊害がおこるわけですね(笑)。


ジョンが「エルコス!」って呼ぼうもんなら、「エルンストと2文字かぶる!」ってすんげーテンション上がるし、
デニムが衛兵(?)におさえつけられよーもんなら、
「更正施設逆バージョン!」ってマジ泣き状態になるし、

もし万が一、南くんご本人に知られたら、

「そこかよ!」

ってめっちゃドン引き、あるいはがっかりされるだろうな。
とゆーのは明白で。

まーでもむかしっから何度も何度も申し上げてますが、ここは個人ブログだから!!!

いつもどーかしてるのが当地名物っつーかデフォだから!!!!

ドSハンシェン様への愛を叫びつづけるのが存在意義だから!!!!!

レイゾンデーとるだから!!!!!!


とゆーわけで本日もどこまでもあなた求めるお言葉たち&パチパチをいただきまして、ありがとうございます!!!!



なんか『人間になりたがった猫』がメルヒVSオットーの図になってたので(正しくは、上川一哉くんライオネル対加藤迪くんスワガード)、自由劇場イくべきか迷ってたら、メルヒライオネルだけになっちゃいましたよ、と。
しかもごーるでんかぽーが大阪に!! と思ったらあっとゆーまにまた遠距離恋愛になっちまいましたよ、と。


うーんうーん

なぜこうも『春さめ』フリークとして行動をおこそーとするとはばまれるのか……(遠い目)。

って卒業何度も決意してるけど!!!!


てなぐあいでまいどおなじみお約束ネタでございますが、本題(笑)。



拝読いたしました、文藝春秋刊『劇団四季メソッド「美しい日本語の話し方」』!!!!

これさー

「美しい日本語の話し方教室」に参加したときから

ずーーーーーーーーっと申し上げてますが、

まってた よ!!!!(笑)


やっと文字化されたのが出た―!!!!

ちょううれしい!!!!!


どーでもいーけど、「まってたよ!」は『スリル・ミー』における名台詞です(笑)。



で、内容はとゆーと、まあ「美日」のレッスン(?)そのまんまですね。母音法とかについてくわしく書いてあります。
「四季の発音法は大衆化すべき!!」とか本気で常々申し上げてきたあたくしにとっては、まさに待望の書!! であります!!!!


ってあたくし文藝春秋さんのまわしものみたくなってますが(笑)。

ただふつーに紙媒体ヲタクとして申し上げると、

なんで文藝春秋社から、しかも文春新書で出したの??

って一抹の疑問が残る。

まー図版が少ないのと、文字組だけのスミ1色で、あとアカデミックなイメージを重要視したからだと思うのですが、せっかく劇団四季創立60周年の記念すべきときに出すんだから、もっとカラー写真とかいっぱい使ったかんじにしたり、あるいは小学館から出てる『もっと知りたい劇団四季』に入れちゃったほうがよかった気がするんだよねえ。
なんならうちからd


失礼、なんかキーボードのちょうしがへんなのかしら??



そんでもって特筆すべきは、ふろくとして「美日」の台本が掲載されてるところです!!!!


こーれーさーーーーー

やっぱ台本決まってるのわかってたけど(笑)、あたくしが受けたときは、ダメな子役がロルフせんせい(正しくは飯田達郎さん)だったので、ふつーに笑ってたんですが、広島じゃーこのダメな子役を、

ドSハンシェン様こと南くんがやってらした

と思われることが判明し た……!!!



広島県で、「美しい日本語の話し方教室」が開催されました






ちょ


これどーする???



って語りは次回!!!!!


自由激情でごめんなさーーーーーい!!!


いばんべーーだからゆるし て!!!!
(謎なままフェイドアウト)





 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: