FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<伊藤くんエルンストおたんじょうびおめでとうございますのその後に  | ホーム | ブロードウェイミュージカル『HAIR』を語る01>>

ブロードウェイミュージカル『HAIR』を語る02 

2013.07.05

はくなまたた!!!!


本日もしんぱいだらけの当地に麗しきお言葉たち&パチパチをいただきまして、ありがとうございます!!!

なんとなく稼働しだしましたので(たぶん)、この間いろいろいただいてたお言葉たちやらじっくり拝見して、ご連絡差し上げますね☆
今しばらくお待ちくださいませ……。


ってほんっとーーーーーーーにありがとうございます!!!!



で、『HAIR』。


どーしても『春さめ』とかぶるので、つい語りがつづいてしまふ……_ノ乙(、ン、)_


お時間のある方、お付き合いいただけると幸いです。合掌。

つーか『HAIR』→『春さめ』→ハンシェン×エルンストその後劇場

ってゆー連鎖はあたくしの中で鉄板のため、

脳内がいまひっじょーにたいへんなことになってます。


っていつものことだけどな!!!!


はい、もどってもどって。




まさにタイトルが「髪の毛」なんですけど、最初なんでこんな不思議なのにしてんのかなとか思ってた(笑)。

したら反骨精神の象徴として、髪の毛を伸ばす若者たちっつー意味が含まれてたんですね。

いまでこそ男子のロン毛は市民権を得たけど、60年代とかのあの時代じゃー、単なるアウトローにされちゃうもんなあ。

そーゆー意味で、髪の毛って昔から思いの象徴みたいな役割果たすなあとか思った。
『春さめ』でモリッツが「いやだああああああああ」って飛び出してくるところの爆発ヘアスタイルとか、モリッツの怒りをまんま表してるんだろーなーとか。
ゲオルグのカールは、愉快キャラを象徴してるのかなーとか(笑)。
エルンストの七三分けは、「earnest(まじめな)」のとーり、名はたいをあらわすとゆーか。
そーするとハンシェン様の金髪でぺったりしたオールバックは、アングロサクソンの完成した美の最高峰に君臨する外見よね、とか。

やっぱ強力なSって、絶対外見とかきっちりしてるよね。すんごい整ってれば整ってるほど、内面は相当Sなんだよ!!!!!!



……ドSハンシェン様の王様姿がみたい……


南くん!!!!!!!!(涙)




……はい、もどってもどって。

そんなかんじで、最後、主人公(なのか?)クロードが短髪になって軍服着て登場した瞬間、涙腺崩壊しますたよ……。

ささやかでも抵抗したのに、命落とすのわかってて、無駄なのわかってて、それでもいくんだ……! とか思うとあまりにもつらい。その覚悟は結局ぜんぶ破滅につながってしまうとゆーのに……。

そーいえば映画『ランボー』でこんな台詞がありました。
ベトナム帰還兵のランボーは、
「俺たちはアメリカを愛したのに、アメリカは俺たちを愛してくれなかった」

なんかさー
せんそーってほんっと愚の骨頂だと思うね。
わざわざ意志を持って命を奪う行為に、いったい何の意味があんのかな?
意図的に生命を握りつぶすのを許すのって、ぜったいおかしいよ。
やっぱ生命っつーものは、伸びていくのが自然であって、そこに故意に圧力をかけてねじ曲げたところで、それでも日の当たる方向にいこーとするものなんだよね。
我々は、その自然の理に素直に従うだけでいーのに、なんでわざわざそれをこわそーとするのか。

クロードもモリッツも、そんなに素直な意思の持ち主だったんだから、もーちょっとぶざまにでも生きのびてほしかったなあ。


とかなんとかせつないかんじで終わっちゃったけど、お付き合いくださった方、もしいらしたらありがとうございます……。
でもほんとそー思うんだよねー。
だからなんかいま、『春さめ』がめっちゃみたいもん。

そーいや劇団四季会報誌「ラ・アルプ」の8月号の表1と表4が、四季60年の歴史を物語る上演作品の場面写真でうまってたんだが、

『春さめ』の写真はどこですか状態なのは、

どうしてなんだ!!!!!!!!!!!!


黒歴史とされてるのか???


こないだの『ソング&ダンス』では2曲も『春さめ』から抜粋したのに!!!!!!


なんでだーーーーーーーーーー!!!!!!!!




……とゆーわけで、やっぱり間があいても『春さめ』フリークなあたくし……。


ほんとに卒業できる日はいつなのか!!!!(爆)



あうふびだぜん!!



 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: