FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<神の大きな力は静かな微風の中にあって嵐の中にはない。――タゴール  | ホーム | トウキョウ演劇倶楽部プロデュース公演『Live in toRAIN No.A-h』を語る07>>

ミュージカル『スリル・ミー』2012年7月公演を語る16(松下洸平くん×柿澤勇人くん版03編)  

2013.02.27

おかえりなさいませ。


ってやっぱ執事っぽいよね、うん(『カラマーゾフの兄弟』みたらしい)。

てか松下(洸平)くんは「好青年なビジネスマン」が、いっちばんお似合いな気がするの。

三井銀行とか、「行ってきます」のマックとか。

いるよね、こーゆーやさしくて一生懸命でさわやかで、取引先の会社にもファンが多いビジネスマン。

きっと同僚とかだったら、
「湊さん、こないだ作ってくれたプレゼン資料、バッチリでした」
とか褒めてくれそう。

そんでひとりで残業してたら、人一倍遅い時間に帰社して、
「あれっ? 湊さんまだ残ってたんですか? お疲れ様です!」
とか元気づけてくれんの。自分のがお疲れ様なのに!
でもって、
「あ、よかったらマックのポテト(L)食べます? 腹へって買ってきちゃって」
とか照れ笑いするんだよ!!

そんではうっ! ってなった女子社員が、ほんとは苦手な料理とかトライしはじめんの。
「いつもがんばる松下くんにちゃんとしたご飯食べさせてあげたい!」
とか。

でも営業2課のエース・柿澤(勇人)くんとなかよし、っつーか付き合ってる噂があるから、
「いつまでもラブくね!」
とか本気で祈っちゃうんだよなー……。




……ええ、脳内劇場絶賛稼動中!! な湊みらいでございますおいえんおう。
本日も長々と脳内劇場にお付き合いくださり(笑)、
まことに
ありがとうございます!!!!

えー
ロミオな柿澤くんが決定な今日この頃、ジュリエットは松下くんとゆうお言葉をいただきましたが、

信じる ぞ!!!!!!!!(爆)



てか脳内劇場では、見事そのキャスティングの舞台が展開されてますがね。ええ。


とゆーわけで、今月拝見した舞台語りにイこーとしてたんだが、末松さんにお会いすると(画面越しに)、レイこと「私」にどーしてもイくよね!

だって執事がスーツの大学生だよ?

しかもメルヒ付きだよ??

ひかれてとーぜんよね!!!!!


てかこのツボ、マニアすぎてわかりにくい……(笑)。


うん、長々引き延ばしてきた『スリル・ミー』7月公演の松柿版ですが、もう千秋楽にしたい!!!!

だって公演まであと約2週間だから!!!!!

そして撮影会付きチケットの販売ってなんだ!!!!!

もーさーーーーー

そーゆー後出しじゃんけん的なさーーーーーーー

ほんっと困るよね!!!!!!!


ホリプロめええええええええ!!!!!!!(爆)




まー社会人たるもの、社会人としてのスケジュール最優先で、なんとかしま(略)





さて、前々から申し上げてますが、やっぱりちゃくちゃくと上がってる松下くん「私」のすがりつき度!!

別名「犬度」ともいいますが(笑)、とにかく柿澤くん「彼」に拒絶された時の絶望的な表情!
ほんっとおもっきしため息つくんですよね。

でもそれは「彼」が「そーゆー人間だ」ってゆーのをちゃんとわかっててついてるかんじなんですよ。
「ちょっと期待してみた……けどやっぱダメだった。そーだよなー、勇人ってそーゆーヤツだよなー」みたいな(笑)。


そーすると、「あんなに早く見つかるとは~」の後の、松下くん「私」特有のニヤリ笑いは、なんとゆうか、「自嘲」の意味に取ったんですよ、あたくし的に。

たぶん松下くん「私」は、鳥にエサをまくみたく、少しずつ少しずつ、柿澤くん「彼」に罠を仕掛けてたと思うんですね。

でも「彼」が、「私」に少しでもやさしい態度とか、「私」の願うようなことをしてくれたら、松下くん「私」は、いつでもその罠をやめて、素直に「彼」を愛し続けた気がするのです。ようは「彼」がちゃんと自分を愛してくれてるか、罠をかけつつ試してたんだろうなあと。


けどやっぱり柿澤くん「彼」は、柿澤くん「彼」のまんまで、松下くん「私」の期待とは違う行動に出た。

だから「やっぱり『彼』はああゆう人間だった」って、自分の仕掛けた罠で思い知ったから、あの「自嘲」になると予測いたします。


自嘲する犬。


UTェTU
きゅーんきゅーん


てかんじかね??
(どんなだ)



それに対して柿澤くん「彼」は、



ってまーたなげーなげー!!!(笑)

おっかしーな、今日で千秋楽にしよーとしてたんだけど……。

いろいろあってまだつづ く!!!

ごめんなさい_ノ乙(、ン、)_


お付き合いくださった方々、ありがとうございます!!!!



あ、先日の『Live in~』語りで、「25歳の若者」(笑)についてふれたら、「どんな25歳だったの?」的なお言葉をいただきますた。
ありがとうございます!!(笑)


そーいや松下くんも柿澤くんも、25歳だったよね?


なんつーかいまの25歳の方々って、ほんっとすごい方々が多いんだなあとゆう印象。
ゴールデンエイジってところでしょーかね。

で、25歳のあたくし……ですか(笑)。

うーん……


余力があったら、次回申し上げたく存じます(笑)。




つあいちぇん!!
(なぜか中国語)


 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: