FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<劇団四季『ライオンキング』東京公演に『春のめざめ』ごーるでんかぽー降臨を叫ぶ会  | ホーム | 劇団四季『春のめざめ』再演フラグに驚愕の会>>

ミュージカル『スリル・ミー』2012年7月公演を語る13(2013年3月公演日程発表に叫ぶスピンオフ編)  

2012.10.25

はいキターーーーーーーー!!!!

『スリル・ミー』2013年3月公演日程発表されましたね!!!!

今度もかんこくペアが再登場なさるとは!!!

拝見したいいいいいい!!!!!


でもっていきなりクリスマスプレイベントかい!!!!!

しかも日曜日!!!!!!!


確実に来いってゆってるよね??????


ホリプロめえええええええええ!!!!!!!!(爆)




とゆーわけで本日もスリル満点のお言葉たち&拍手喝采をいただきまして
まことに
ありがとうございます!!

なんかやっと「スリミクラブ」も稼動しはじめたよーだし、ずっとぼくは待ってた!(爆)


ここに田新版が加わればもっとうれしいんだけどなー……


ってそれはおいといて。

実は先日、キス大魔王でMな「彼」こと(ごめんなさい)、小西(遼生)さんにおしごと(正しくは、『牙狼<GARO> ~蒼哭ノ魔竜~』舞台挨拶。絶賛開催中の東京国際映画祭特別招待作品ですYO!!)でお目にかかってまいりました……。


いやーびっくりした。
こんな形でお会いするとは……(笑)。

さいしょ「がろ」って聞いて、

青林堂の漫画? え、違う? あ、『画廊』か!」

とか本気で空耳あわーをやってたあたくしざんねん……。


でも「牙に狼で『がろ』。特撮系、雨宮慶太監督」とかうかがった瞬間、

「あー小西さんですね!!」

ってわかったあたくし、ええ、『スリミ』フリークですよ!!!!!



今回はかなり冷静なあたくしですが、それでもまんまと小西さんの真ん前陣取ってきたよ!!(またかい)

運よくそこが、小西さんと監督の、マイク通さない状態のおしゃべりが聞こえる位置だったのですよ。自分グッドジョブ! と思いましたね(笑)。

さすが7年間いっしょにやってらっしゃるだけあって、すごく仲いいのが伝わってくるんですよ。ちゃんとした信頼関係の上に成り立ってるのがわかるかんじ。
普通の会話なんだけど、お互いの返しがめっちゃ早いの。
小西さんて、けっこうゆっくりお話する方ってゆう印象が強かったので、ちょっと意外でした。


で、いちばんおもしろかったのは、フォトセッションで着ぐるみ?の黄金がろを呼び込む直前のやり取り。

司会の方が、「これからフォトセッションなので、このひとを呼ぶべきですよね!」みたいなあおりを口にした途端、

監督「だれが来るの?」
小西さん「だれも来ない」

ってまんざいみたいなことをおっしゃってた……(笑)。

思わずあたくし吹き出したんだが、たぶんこの会話聞こえたひとはすごい少ないはずなので、なんかひとりで笑ってるヘンなひと状態になってしまった(笑)。


そんで実際のフォトセッションでは、「視線ください!」のお声がけが、雰囲気的にあたくしが最後だったんですよ。
だもんでふと思いつきで、
「ガッツポーズいただけますか?」
とか叫んでみたら、これが大正解(正しくは、あたくし得)。

黄金がろの着ぐるみ?が、剣を持ってポーズとってたもんだから、「え? ガッツポーズ? どうしようかなあ」みたく困ったかんじになっちゃって。あの硬派ながろが悩む姿に、客席からは笑いが起こってました。

でもがろなりに考えたガッツポーズもどき?のポーズを披露してくれた途端、会場から大拍手が起こって。小西さんも「(ガッツポーズとは)ちょっと違う」とかツッコミながら、笑顔でガッツポーズをしてくださったのだった(笑)。


いやーおもしろかった(笑)。

その節お世話になった方々、ありがとうございます!!! 特にがろ(笑)。
ライブ(生もの)の醍醐味は、こーゆーところにありますよね。


けど、「ここで重大発表があります」って雨宮監督の口から、
「今、新しいがろのシリーズを作ってます」
って発表された瞬間、「わーーー!!」って客席大喜び!!!
だったのに、
「でも、(小西さん演じる)冴島の話じゃありません。冴島の物語は、これでおしまいです」
で、今度は客席「えーーーーーー!!!」の大合唱。

その落胆具合がすごいリアルだったもんで、また泣けちゃったよあたくし(笑)。

やっぱ数百人が「えーーーー!!!」って残念がってるのをライブで聞くと、こっちもほんっと悲しくなるんですよ。

つーか2010年の『春さめ』京都公演で、伊藤(綾祐)くんエルンスト降臨が1回だけだったこととか、2013年3月公演『スリミ』で田新版のお名前どこですか状態なのとか、自分の「落胆」を思い出して、がろファンの方々とシンクロしちゃった部分もある。



……いま思い出しても泣けるぜ!!!!!
(特に京都公演)



なのでライブ(生もの)の困った点は、こーゆーところにあるんですよ。
自分では常に「おしごとモード」で正気を保ってるんだが、ふとした瞬間に素にかえる。
素にかえるとおしごとがやりづらいので、泣きながらカメラのシャッター切ったりとかしてるのは、そのせいです(笑)。


だけどあたくしのおしごとは、この場にいるファンの落胆を、「落胆」としてよりも、「お別れはさみしいけど、新しい旅立ちに期待しよう」的に伝えること。
悲しいけど、でも、さわやかに、すがすがしく、次の季節へ。

そーゆーまとめ方をしたら、ファンの方々には伝わったよーで、ものすごい反響をいただきました(笑)。

ありがとうございます!!!


今度小西さんにお会いできるのは、『スリミ』のよーな気もするんだけど、その時までに、冴島の小西さんファンだったひとの悲しみが、少しでも癒えてるといいな。

出会いがあれば、別れもあるのはとーぜんだけど、でも、その「別れ」までに自分の行動とか、心の方向性を調節しておけば、それなりにうまくやっていける気がする。

あたくしの場合、いまだネタとして『春さめ』卒業決意したくせに!! とか盛り返す様をさらしてますが(笑)、でも深いところでは、意外とすっきりしてるのでした。

だって京都公演まで追っかけてって、ハンシェン様がメルヒになっちまったのを、とりあえず見届けたもんね!!!!!

どんな結果になろーとも、「やれることはやった」からそれでいいの(笑)。


いつ来るか謎の「突然の別れ」に怯えるよりも、予測可能な、あるいは、来たるべき「別れ」に備えて、お互いタフでいましょう同志の方々(笑)。

いつもいつもありがとうございます!!!

お体にはくれぐれもご自愛を!!!





 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: