FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<ミュージカル『スリル・ミー』2012年7月公演を語る09(田代万里生さん×新納慎也さん版03編)  | ホーム | 劇団四季『桃次郎の冒険』を語る(ざくっとのつもりがなんだか『スリル・ミー』がまじってごめんなさい編)>>

ミュージカル『スリル・ミー』2012年7月公演を語る08(田代万里生さん×新納慎也さん版02編) 

2012.08.17

お暑うございます……。

こんな時、スリルを味わえば、涼しくなる。
そう、スリルを私に『スリル・ミー』!!!!




……_ノ乙(、ン、)_



って柿澤(勇人)くん方法で申し上げてみますた水分補給!!!!(柿澤くん的ごあいさつ)

本日も水分を含んだみずみずしいお言葉たち&拍手喝采をいただきまして、
まことに
ありがとうございます!!!!

いやーなんかもー『スリミ』にまつわるお言葉たちをいただいておりまして、とても楽しい……(笑)。

あたくしひとりが大喜びでごめんなさいなんだが(笑)、やっぱ同志の方々のお言葉たちって、本気で読みやすいしおもしろいんですよ。とにかく言葉の選び方がお上手なんですよね。いただいたのを拝見して、パソ前で何度もうなってしまう。

ほんとにねえ
ありがとうございます!!!!!!

しみじみ読み返してばっかいるので、ご連絡が遅れてて申し訳ない。だってうかがいたいことも増えちゃうんだもん!(笑)

とゆうわけで、いろいろいろいろありがとうございます……(深々)。



さて、『スリミ』田新(田代万里生さん×新納慎也さん)版語りのつづきにイこーとして、いろいろ考えながらスタバでクラシックチョコレートケーキ&ブラックコーヒーを食してたんですよ。

こないだ銀河劇場のスリミカフェでいただいた、「彼」をイメージしたとゆう『”彼”のストロベリームースケーキ』を思い出しながら(笑)。


けどねえ、ハタと気づいた!!!!

この組み合わせ、まさに田新版だって!!!!(爆)


stbchococb.jpg




まず、ニイロさん「彼」は、ダークチョコレートケーキでしょう??
だってディープでバイオレンスな「怒れる子ども」は、色的にダークブラウンだし、「私」を誘うなめらかでクセのある甘さは、まさにチョコレートだと思うんだ!!!!


でもって田代さん「私」はブラックコーヒー。
情念の深いダークブラウンは、そのまんまだと苦みがあるけど、ニイロさん「彼」の甘さに比例して味が変わるんだよ!!!

きっとそう!!!!!!(爆)




……_ノ乙(、ン、)_



まあそんなかんじで、以前もちこっと申し上げましたが、基本、あたくし的な田新版のイメージは、初演からずーっと同じなんですよ。

公式?にするとこう(笑)↓。



田代さん「私」×ニイロさん「彼」
=母性愛搭載的情念系お坊ちゃま×「略奪」経験故の「怒れる子ども」
=ディープ&バイオレンスカップル(すんごい歪んだ形でお互いの思いが成就)



で、このイメージを搭載したまま、公演ごとに「情と肉体がリンクしてる率」が増減してる、ってゆう印象かな。

またしても公式?にするとこう(笑)↓。




●2011年9月公演(初演)
田代さん「私」  +++++++++++++++++++
ニイロさん「彼」 +++


●2012年3月公演
田代さん「私」  +++++++++++
ニイロさん「彼」 +++++


●2012年7月公演
田代さん「私」  ++++++++++++++++
ニイロさん「彼」 ++++++++++




あくまでもあたくし個人の見解なので、ご了承ください(笑)。


そう、今回の7月公演では、田代さん「私」の「情念度」が上がったと同時に、ニイロさん「彼」の「人でなし度」と「情念度」のメリハリがはっきりついたなあ、とゆう気がしたのです。
だもんで、田代さん「私」をメインに考えてると、このカップルを総括したイメージって追いにくいのですが、ニイロさん「彼」の変化に注目すると、意外にわかりやすい。


まず、初演のニイロさん「彼」は、ほんっとに「人でなし」度全開で、めっちゃくちゃ大好きだったんですけど(笑)、今年の3月公演で、一気に「情のある『彼』」になっちゃったもんだから、元来「情のある」田代さん「私」とのコントラストが、若干うすれちゃったかな、とゆう印象もあったんですよね。
田新版に関しては、この「情」の交換とゆーか、そのやりとりみたいなバランスがいちばんの魅力だと思ってるので、そこが激しければ激しいほど、拝見してて楽しいってゆーか。

したら、7月公演では、オープニングの「田代さん「私」の「待ってたよ!」から、




ってまたしてもなげえなげえ……_ノ乙(、ン、)_


のでいったん切り上げ!

こんなところまでお付き合いくださった方、ほんとーにありがとうございます(笑)。


予想はしてたが、やっぱりロングラン(笑)なので、このうざさと自由激情に耐えうる方、ご期待ください!!








!!


 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: