FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<ミュージカル『スリル・ミー』開幕を祝す会  | ホーム | 劇団四季『ユタと不思議な仲間たち』に祈る01>>

劇団四季『ユタと不思議な仲間たち』に祈る02 

2012.03.12

なんか……

今日もふつーに生きててよかったなあ……。

神様ありがとう(笑)。



本日も麗しきお言葉たち&拍手喝采を賜りまして、
まことにありがとうございます!

昨日、3月11日に、『ユタと不思議な仲間たち』を拝見して、いろいろ思い返すこともあったので、ちょっと語らせていただこーかと(笑)。
しばらくとつとつと続きますので、お時間のある方、お付き合いいただけると幸いです。




去年お会いした上川(一哉)くんユタは、ほんっとにすばらしくて、号泣したあたくしは、パンダ目全開でご対面したのだが(笑)、今年の上川くんユタは、さらにパワーアップしてらっしゃる印象でした。

いうなれば、さらに上川くんらしさが入ったユタになってたなあ。とゆうかんじ。


『春さめ』で上川くんメルヒにはじめてお目にかかった時、『マジでFuck!』の自嘲ぎみに笑うところで、「なんてしたたかなメルヒだ!」とか思って、めっちゃ衝撃を受けたあたくしは、その瞬間号泣したわけだが(笑)、ユタも「死のーと思って、何度も鉄橋(だよね?)のところまで行った」とかゆー台詞をゆう際、自嘲ぎみ笑いをなさったんですよね。


メルヒキターーーーー!!!!!!(笑)


あと、わらしたちに鍛えられて、だんだんたくましくなってく過程で、「やった! 今のわざできた!」みたいな喜びの笑顔がさらに加わってたイメージなんですよ。
去年は「あ、できた」っぽくなんかまだ半信半疑のままってゆーか。
だもんでなんかさらに表情が豊かになったかんじ。

ほんと上川くんは、生命力あふれるキャラがお上手ですよね。

命断つ決意した人間が笑うっつーのは、内在する弱さと狡猾さを俯瞰する冷静さがあるからだと思うんだが、あたくしはこの上川くん的な解釈がものすごく好きで、とゆうか、たぶん上川くんの個性なんだろうなあ。「最後の最後まで生にしがみつくタフさ」は、やっぱいちばんかっこいい気がするんですよ。


最後、わらしたちとお別れする時、
「僕は君たちに何もしてあげられなかった」
ってゆうユタに対して、
「そんなことはない。おまえが精一杯生きるってことを大事にしてれば、それでいい」
とかぺどろ親分が返すんですけど、ほんとそれにつきるんだなあって。
どんなにぶざまでも、懸命に呼吸をくり返してれば、きっとそれだけで「神様」は喜んでくれるんだろう。



だから思い出すんですよね。

あの日、大ダメージを受けて、残されたあたくしたちは、とりあえず呼吸を続けてきた。

あの日、誓ったことがあって、
確かに誓ったことがあって、
例えどんな未来になろうとも、
「自分のやるべきことはやる」って約束した。

それが、命と引き替えに去ったひとたちへ、唯一捧げられるものだから。



はたして。

何が正しいか、間違ってるか。

祈りは届くのか、無駄なのか。


そんなことはもうどーでもよくて、
ほんとにもうどーでもよくて、
あの日、確かに誓ったことに、
確かに約束したことに、
自分は、今の立ち位置は、
少しでも近づいてるんだろうか。


それだけなんですよね。



少なくともあたくしは、さらに研ぎ澄まされた印象の上川くんユタを見ながら、わかった。
大丈夫、ちゃんと近づいてる。
ほんの少しだけど、確かに近づいてる。

それでいい。

たぶんそれだけでいいんだと思います。



きっとね。





 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: