FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<しわすわしわし  | ホーム | 劇団四季『春のめざめ』にセンチメンタルの会06>>

劇団四季『コーラスライン』を語る(実は11月16日開催プレステイベントに参加してましたはっはっは長くてごめんなさい編) 

2011.11.30

一部同志の方にバレた。
とゆうか、見抜かれてたので申し上げますと。

竹内(一樹)くんポール(@『コーラスライン』)拝見の際、実はまんまとこちらのプレステイベント↓に参加してますた……(遠い目)。




『コーラスライン』東京公演プレステージイベントが開催されました





はっはっは!!!!!!!


かわいそうなあたくしの忍耐力!!!!!!!(爆)



てなぐあいで本日も当地の危険度に忍耐力をお持ちの豪の方々から、お言葉たち&パチパチをいただいております。

ありがとうございます!!!!!


もーここんとこずっと申し上げてますが、ほんっとラッキーばっか続いてて、ありがたいやらうれしいやら!!


ほんっとにほんっとに同志の方々のおかげです!!

心から御礼申し上げる!!!

ありがとうございます!!!!!!!



てなかんじで間があいちゃいましたが、ざくっとプレステイベントについて語らせていただきたく存じますので、お時間のある方、お付き合いのほど(笑)。





……とゆってもまあふつーに楽しかったなあ。ってゆう(笑)。

ほんとフラットな状態で参加してたんで、あたくしもやればできる子じゃん!! 的な?(爆)


でもすごいぐっときたのが、団こと葉さんの言葉ですねえ。

「俳優にならなかったら、今何をしてましたか?」的な質問があって、団さん曰く、「俳優以外思いつかない」。

もともとバレエダンサーで、ずーっとバレエ一筋だったのですって。でもある時、バレエ以外のダンスをいろいろやってみて、自分は「踊ることが好きなんだ」って気づいたとか。

なんかこれって、すんげー深いなあって思って。
結局「大枠で好き」って気持ちが人生を決めるし、最強なんだなあと。



先日11月22日の平日ど真ん中、おやつの時間(まだ言う)に開催された

『スリル・ミー』ファン感謝祭@ホテル日航東京

に、まさにファンとして(笑)参加してたあたくしですが、次の日に、おしごとでよみうりランドにうかがって(正しくは、『ハロー!プロジェクト☆フェスティバル2011』イベントで、モー娘。他ハロプロの皆さんのライブとかを拝見してた)、「好き!」って気持ちは、ほんっとにほんっとに美しいなあとか思って、なんか泣けてたんですよね……(遠い目)。


『スリミ』感謝祭では、会場入り待ちしてる間、300人くらいの女子たちが長い列作ってるのを見てたのですが、って自分もその中にいたんだけどさ(笑)、あたくしは単純に『スリミ』とゆう作品じたいのファンなので、登壇者が演出家の栗山(民也)さんだけでも、絶対参加してたはずなんですよね(笑)。

もちろん、平日ど真ん中、おやつの時間(まだまだ言う)に参加できるかどーか、「社会人何年やってんだ!!」のツッコミに対して、それはもぉいろんな算段をすませた場合に限りますが(笑)。


だもんで、ファンといえばファンなんだが、それ以上に周囲の女子たちの

田代(万里生)さん、新納(慎也)さんに会える!!!

ってゆう「好き!!!」のオーラがビシビシ蔓延してて、なんか……涙ぐんでしまた(爆)。


これはほんとに感覚だけで、言葉で説明するのは厳しいんですけど、なんとゆうかなあ……?

いわゆる中学生ぐらいの時のピュアな恋愛とゆーか(笑)、なんか嫉妬とかヤキモチとか束縛とか未来の不安とか、そーゆー恋愛につきもののダークな部分は、とりあえず全部横においといて、ほんとにほんとに純粋にろ過された「好き」ってゆう気持ちだけ、みたいな。
自分の中でいちばんきれいな輝いてる部分てゆうか。


それがよみうりランドで、1万人分どわっ!! と背後からやって来たもんだから(プレススペースの舞台の真下にいた)、

もーたいへん!!!

なんか泣けて泣けて、ボロボロ涙流しながらカメラのシャッター切ってたっつーヘンなひとになりますた(爆)。

だってほんっとすごいんですよ。

ステージに向かって、1万人分の「好き!」ってゆう熱量が怒涛の勢いで降りかかってくる。ステージ上のアーティストたちは、それを受け止めて、ちゃんと応えるために、しっかり立って、完璧なパフォーマンスをこなす。

この連鎖反応を体感して、ほんっと純粋な「好き」って「気持ち」は、目に見えないけど、確かに何かを動かす「力」になるんだなあ。って心の底から実感したんですよね。
その対象は、ひとでも、ものでも、場所でも、何でもいい。
このどこまでも澄んだすさまじいほどの「思い」だけがきっと、我々を真実に向かわせるんだろうなあ、とか。


おかげですんげーテンションでテキスト書いたもんだから、「感動しすぎですよ!」とかバレた……(爆)。



まあそーゆー意味で、惑ったら、自分の中の「好き!」を突きつめていけば、たいていのことは解決するような気がする。

例えば俳優を生業にしてるひとは、ストプレは好きだけど、ミュージカルは苦手とか、テレビドラマはイけるけど、舞台は勘弁とか、それぞれあると思うんですよ。でも、自分の「俳優」に対する思いをどこまでも深く掘り下げていけば、結局「俳優が好き」ってゆうひじょーにシンプルでピュアなところに行き着くはずなんですよね。
そこに到達したら、あとは逆算していけばいい。「俳優は好きだけど、ミュージカルは苦手だからお断り」か、「俳優は好きだけど、ミュージカルは苦手だからあえてチャレンジ」か。

結局、どっちでもいいんですよ。チャンスを逃す可能性もあるし、逆もまた然り。
だけど、どっちへ転ぼうとも、「俳優が好き」が根底にあるから同じことになる。ただ目に見える現象が違うだけ。


なのでなんか疑問を感じたら、団さんのお言葉を思い出してみよう、とか思った(笑)。

なんだかんだとあたくしは、『春さめ』が好き!!!
それでいいよな、と(笑)。

でも正しくは、伊藤(綾祐)くんエルンストが幸せならなんでもいいんだけどね!!!!!!(爆)




とゆーわけで、長々とお付き合いくださった方々、ありがとうございます(笑)。

今月も本日で千秋楽ですが、その後如何おすごしですか?

「好き!」な気持ちを大事に育んで、地道に毎日ラッキーを積み重ねてくださいね。

あたくしはラッキーをちゃくちゃくといただいてるので、その分、もっとでかいラッキーが舞い降りるはずだから!!

期待してサンタさんを待ちましょう(笑)。

お互い、ね(笑)。








◎おまけ

大コーフンのよみうりランドにて(笑)。

ケータイでてきとーに撮ったのだが、逆光でけっこーいい感じの色に仕上がったのでお披露目。


yomiuriland.jpg






……ええ、おしごとではほんっとに写真撮影だけ!! してたいんだよな……(爆)。





 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: