FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<劇団四季『春のめざめ』にセンチメンタルの会05  | ホーム | ミュージカル『ジキル&ハイド』(2012年Ver.)を語る>>

劇団四季『コーラスライン』を語る(竹内くんポール礼讃編) 

2011.11.17

びっ










劇団四季ミュージカル『春のめざめ』における最終お笑い兵器として、我々の腹を完膚なきまでによじってくださった大エルンストこと竹内一樹くんを拝見して

号泣する日

がくるとは……!!!!


驚 愕!!!



てなぐあいに本日も驚きのお言葉たち&拍手喝采を賜りまして、
ありがとうございます!!!!


いやー……

一部同志の方々に読まれてたので、てゆーかあたくし自身予感はありましたけど(笑)、そして自ら声高々に予言してますけど(爆)、

エルンストポール(@『コーラスライン』)に

お目にかかってまいりますた……!!!!


きゃーきゃーきゃーーーー!!!!!


なんだあのひょっこりカワイコちゃん!!!!!(錯乱)



てかごめん!!!


やっぱよくぼーおさえるのは無理やった!!!(爆)


とゆーわけで、エルンストポールが……!!!!(まだ錯乱中)


以前申し上げてますが、『コーラスライン』は初見がブロードウェイ版だったのですけど、これで魂持ってかれてたいへんなことになりますた(笑)。

で、四季版でマークがみくもり(三雲肇くん)とたまもり(玉井晴章くん)だったせいもあって(あとイルゼ(石塚智子さん)がヴァルだった)、けっこー何度か拝見してたんですよね。

ストーリー自体大好きで、ディアナの歌では必ず泣くってゆう(笑)。

だもんで、今回は竹内くんがポールで出てらっしゃるので、「すごい似合う気がする……」とか思って自由劇場にうかがったわけですが、

ちょっと!!!!!

竹内くんポール

似 合 い す ぎ!!!!!


ぶっちゃけ

竹内くん史上、

最もはまり役

な気がいたします。

マジ で!


個人的には、エルンストよりもスカイよりもケンよりも、例えとなりに一和(洋輔)くんがいても、

いちばんいい!!!!

と思うです。


ポールってゆうキャラの本来やさしくて、不器用な部分が、竹内くんだとすんごいはまる。

なんかえっらいリアリティあるんだもん!!!

おかげで例のモノローグシーンでは、たんたんとしゃべる竹内くんポールの言葉どーりに、光景がありありと目に浮かんじゃって!!!

特におとーさんが「プロデューサーに、『息子をよろしく』ってゆう」シーンとか!!!

オールカラー&ドルビーサラウンド並の映像で!!!!


気づいたら


涙でて た……_| ̄|○ il|!



くっそう……!!!


お笑いエルンストに泣かされたぜ!!!!(爆)


ちなみに、脳内映像における「竹内くんポールのおとーさん」は、なぜか田代(隆秀)さんで、「竹内くんポールのおかーさん」は、小野(さや香)さんでした……(遠い目)。

たぶんこれって、竹内くんポールに、ちょっとケン(@『嵐の中の子どもたち』)が入ってたせいもある。うん。

パーカーのそでで涙とか汗ぬぐうのは、竹内くんの素っぽいですね。
でもそこがなんかケンなんだよなー(どんなだ)。


てなかんじで竹内くんポール礼讃で終わっちゃった(笑)。

お付き合いくださった方々、ありがとうございます!!

『コーラスライン』はねー
以前さんざん語ってるので、もうおなかいぱーいな感もありますが、テーマがすげえリアルで個人にたきつけてくるものなので、拝見する度、自分の人生についてとか、いろいろ考えちゃいますよね(笑)。

ただゆえるのは、「やりたいから、やる」。

それでいいんだと思います。

自分で選んだなら、ね。


 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: