FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<劇団四季『ジーザス・クライスト=スーパースター』東京公演開幕を祝す会(ごめんなさい無駄に長い語りになっちゃいました編)  | ホーム | 劇団四季『春のめざめ』ハンシェン×エルンストその後を予測する会 幕間(ハンシェン×エルンストお花見祭り実行委員会迷走編)>>

劇団四季『ウィキッド』福岡公演開幕を祝す会 後追いすぎちゃいました編 

2011.04.11

ぐにゅーーーーーーーー!!!!!
(Good News の意味らしい)



ちょいと間があいた上、お祝いがかなり遅れちゃいましたので、今、叫ばせていただく!!!


『ウィキッド』福岡公演開幕、
おめでとうございます!!!!



『ウィキッド』福岡公演ついに開幕!―初日レポート―


伊藤(綾祐)くんボックが……!!!!

執事衣装……!!!(ちょっと違う)

7月までかあ……。

チャンスがあればぜひうかがいたいのだ……!!!



とゆーわけで、本日ももろもろGood Newsなお言葉たち&拍手喝采を賜りまして、まことにありがとうございます!!!!


あれから1ヶ月。
この間、いろいろいろいろお言葉たちをいただいておりますが、こちらに関しても重ねて御礼申し上げます。
ありがとうございます(深々)。


そんでまあ、うん(笑)。
のーてんきとか、不謹慎とかゆわれるのを百も承知で申し上げると、

やっぱこの国すげえ。

につきるんですよ、どーしても(笑)。

どんだけ高潔なんだ。

と思う。



あの日からだんだん現実が明らかになってきて、いろいろたいへんなことが怒涛のように続いてる。
それでも泣くことが許されないおとなたちは、気味の悪いほど日常を戻そうとして、タイトロープな日々に今にも息切れしそうだ。
批判とかこきおろしとかが次々吹き出して、うすっぺらい同族意識、うすっぺらい正義感をふりかざして、個人の価値観を押し付けようとしたりとか。
そーして流されやすいとゆわれる単一国家民族の我々は、全体が極端な態度で一方向にぐわっと傾きがちときてる。

だけど、それでさえたいへん愛しいと思うのは、あたくしだけだろうか(笑)。

全体が一極方向に傾きやすいのは、それだけ根底にちゃんとした同族意識がDNAに組み込まれてる証拠。
それでもしっかり批判とかが出てくるのは、いくら流されやすいとかいったって、洗脳されない意志を持つ冷静なひともいるからだと思う。
そーやってメジャーとマイナーのほどよいバランスが取れてるから、ナチスドイツみたいな方向にはいかないし、ましてや戦争起こしてるわけでもない。

こんだけ平和的で、心の奥底に情熱を秘めて、時々迷走もするけど、冷静に淡々と現実に立ち向かう民族は、ほかにいるだろうか?



でもって、ご来訪同志の方々の思いは、確実につながってる。
マジヤバいほどつながってる。

例えいまどんな、どんな状況にいようとも、それは本気で信じてほしいんですよね。
そんなの目に見えないし、お互い素性も知らないし、保証なんて何もないんだけど、でも、ぜったいひとりじゃないってことをおぼえててほしいんですよ。
いつも本気で祈ってるし、どうか呼吸だけは続けて、何が起きても、心が壊れそうでも、呼吸だけは絶対続けて、って願ってる。
妄想、偽善者上等なんだけど(笑)。


ここ最近毎日、外濠公園に出かけては、桜ばっかり眺めてるんですけど(お昼休み時間中です(笑))、先週は満開だったのに、もうすでにだいぶ散っちゃってるんですよね。
そして夢のように花びらが舞っては、土に還れるものと、コンクリートの上に残るものとに分かれてる。
それでも桜の木じたいは、あれだけの揺れを経験しても、ずっと同じ場所で根をはってたりするわけです。

そーするとなんか、無駄におびえるのも、不安になるのも、変な気がしてくるんですよね。
津波も海も、地震も土も、嵐も空も、花も人間も、結局ぜんぶ同じっつーか、つながってて、地球ってゆう星の中で、「生きて死ぬ」ってだけのことなんだよな。
ゴーマンな我々は、自分の意思で生きてる、と思い込みがちだけど、実は「生かされてる」ってことを時々忘れる。

あれだけの犠牲を払って、たぶんそれを思い出した人は多いと思うんですよね。
心臓が動くのも、食べ物食べて消化されるのも、血液がめぐるのも、呼吸するのも、全部自分の意思を超えて機能してるのに、毎日それがあって「生きてる」ことを続けてるのに、つまりは自分の中に常に「人知を超えたもの」があるのに。

「神様」は、いつもいつもこの瞬間にも、自分の中にいるのに。


だから、あの日から、今日まで1ヶ月呼吸を続けてきた我々は、とってもえらいと思う。
なんとか呼吸を続けてきたのは、よくできましただと思う。
ほめていいと思う。自画自賛していいと思う。
小学生の時、せんせいからよく押してもらった桜の形の「よくできました」スタンプを、みんな押してもらうべきだと思う。

希望があるか知らない。信念が正しいか知らない。祈りが届くか知らない。

でも、今、この瞬間にあたくしたちは呼吸してる。
酸素を吸い、二酸化炭素を吐き出し、自分の意思を超えたところで存在してるってことは、それだけで立派なGood Newsだ。
だもんで、呼吸して、動ける人間は、これから地道に自らの役割をまっとうしていくのでしょう。
高潔な我々は、各自、できることから。

とゆーわけで、あたくし個人の「役割」とゆーか、「生かされてる意味」みたいなものは、ぼんやりと考えてはいたのですけど、ここ数週間で確固たるもの?になった気がします。

まあわかんないけどね(笑)。
間違ってる可能性もあるが(笑)。

とりあえず、たぶん、仕事柄っつーのもあるんだけど、「言葉使ってなんぼ」なんだろなあ、と。
あたくしの個人的につむぐ言葉たちを、単純に楽しんでくださる方から、「お守り」(すげー! 恐れ多い!!)にまでしてくださる方とかいらっしゃるので、なんかこうちょっと気を引き締めるとゆうか、まいにち更新をもくひょうにしようかなとか(笑)。


てなかんじで、本日もお付き合いくださった方、ありがとうございます。
開幕祝賀会っつーより、まあいいか(笑)。
今申し上げておきたいことだったので、ご容赦のほど(笑)。

では今後とも、ご期待にそえるよう精進してまいりますので、引き続きご愛顧のほど賜りたく、よろしくお願い申し上げます!





伊藤くんエルンスト語りはいつ……(笑)。





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: