FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<渋谷甘味倶楽部2011年開幕のごあいさつ  | ホーム | 渋谷甘味倶楽部2010年プレ納会 >>

渋谷甘味倶楽部2010年納会 

2010.12.31

拝啓
時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
本年もご来訪同志の方々にはたいへんお世話になりまして、まことにありがとうございます。
来年も引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。
同志の方々のご多幸、ご発展を心よりお祈り申し上げます。  敬具



てなかんじで、2010年も千秋楽となりましたが、最後の最後まで美麗なるお言葉たち&拍手喝采を賜りまして、
たいへん
ありがとうございます!!!

いやー
今年もたいへんお世話になりました!!!
重ねて御礼申し上げます。
ありがとうございます!!!!!


とゆーわけで、『渋谷甘味倶楽部』納会(笑)、今年1年をふり返ってみよーと思いますので、紅白みあきちゃったなくらいのお時間がある方、お付き合いのほど(笑)。




2010年は……
もうほんとこれにつきますよね!!!


イヤーおぶ劇団四季ミュージカル『春のめざめ』!!!!


たしか去年の今ごろ再演が発表されて、大騒ぎになりましたが(笑)。
すごかったもん、「再演だ!」ってお言葉たちがごーっとやってきた(笑)。その節はありがとうございます。


そんで東京、名古屋、京都公演、ってなって、あとはもう同志の方々ご承知のとおり(笑)。


個人的にはやっぱり伊藤(綾祐)くんエルンストを拝見できたのが、最大の喜びでございます!!!!

いやーほんっと壊れたもんなー(爆)。
あのカワイコちゃんが動いてるってだけで、一生ものだよ!!!
(逃げて伊藤くん!!!)

あとはドSな南(晶人)くんハンシェンも拝見できたのはうれしかった!!!!



だがしかし!!

何度も申し上げてるが、伊藤くんエルンスト至上主義者のあたくし、

山下(啓太)くんエルンスト最多拝見記録を

ぶっちぎりで更新しますた……(笑)。

でもって、これまた何度も申し上げてるが、
南くんと山下くんがいっしょにお帰りになる「リアルダーリン状態」に遭遇したしね!!!(涙)
マジしつこいのわかってるんだけどさ、それだけショックだったの!!!!!(爆)


さらにゆうと、

京都公演のごーるでんかぽー
(南くんハンシェン×伊藤くんエルンスト)
の登板が

10月11日の

1日だけだった!!!!!


っつーのは、伊藤くんエルンスト至上主義者のハンシェン×エルンスト愛好委員会会員としては、

いかにごーるでんかぽーを盛り上げるか。

が、今後の課題となりましたね。

ようは、ごーるでんかぽー版ハンシェン×エルンスト脳内劇場の活性化にみがきがかかる。すなわち、危険度がさらに上昇する。とゆうことです(真顔)。



そんで、『春さめ』じたいの全体像としては、あたくし的に京都公演の印象でがっと変わった。とゆーのはさんざん申し上げたので控えますが(笑)、これからは名古屋公演の印象で生きていきます……(遠い目)。

まあ単純に『春さめ』じたいの再演がすこぶる未定なので、とゆうか少なくとも来年の再演はない気配が濃厚なため、いち『春さめ』ファンとしては、自分的にいちばん幸せ(ハッピーエンドの解釈)だった時の印象で語るのがいいかなと。

それだけ『春さめ』には愛を注いだし、とりあえず最後まで見届けたし、ファンとしてやるべきことはやったぞ!! と思って(笑)。


『春さめ』全部を捨てるかわりに、心おきなく自分のものとして、自分の好みの方法で愛でていく。
思い出にひたる的なセンチメンタルなかんじじゃなくて、なんとゆうか、もう自分の体の中に染み込んで、一部になっちゃったから、それを自分の中で時々思い知るイメージ。

例えば、清水寺いって、鐘の音聞いた瞬間、
「あの鐘の音、落ち着くね」
ってゆうハンシェン・リーロウさんの台詞が脳裏をよぎったあたくしですが(笑)、その時つくづく自分で思い知ったんですよ。

どんだけ自分の中に『春さめ』が同化してるかって(笑)。

そんだけ『春さめ』が、自分の体内に、細胞に、血に、まざってる。
実際は後天的に植えつけられたものだけど、本能に組み込まれてしまった。

だからあたくしたちは、これから先、ムカつくことがあったら「マジでFuck!」とかつぶやき、かなしいことがあったらマイクスタンドを持ち出す気分になり、恋人に触れる時はあの神の美声が「あたたかな光が差す」と歌い上げる感覚をおぼえ、心が傷ついたら「春の嵐はやがては過ぎる」ことを思い出す。

そうやって無意識に、自分の中の『春さめ』が、確かに愛したものの記憶がよみがえり、対峙して、ひとりうれしくなったりするんだろう。
そして時々は、綺麗な包装紙に包んでた記憶を意図的に取り出し、万感の思いを込めて眺めたりするんだろう。


そーいえば、『春さめ』堪能修了証ですが、ほんとにご活用くださってる方々がいらして、ありがとうございます(爆)。
実は個別発行のご要望もいただき、その方用にカスタマイズした修了証をお贈りしますたところ、たいへん喜んでいただけたようです(爆)。これまたありがとうございます(笑)。


ほんっと当地ご来訪同志の方々は、ノリがいいよなー!!(笑)

大好き!!!(爆)


てなぐあいで、毎度申し上げることはこれだけなのだが、ご来訪くださる方々へ心から感謝を。

ありがとうございます!!

お顔もお名前も存じ上げませんが、ほんっとあたくしたちは通じあっちゃってて、マジヤバイと何度も思う(笑)。

幻想でも妄想でも思い込みでもなんでもいいさ(笑)。
あたくしが今ここで呼吸を続けてられるのも、同志の方々のおかげだもん。
共に愛を蒔き、刈り入れ、それでもまだまだ蒔き続けてる結果だもん。
だれがなんとゆおーと、それがあたくしにとっての証拠であり真実なんだ!!!



とか叫んだところで、せーいっぱいの音量MAXで、どうか届いてくれ(笑)。


ありがとうございます!!!!!

お体にはくれぐれも

くれぐれ も

ご自愛くださいね!!!!





……来年もこのちょーしで、愛を叫び続けます(笑)。

どうぞよしなに……!

合掌。




コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: