FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<Warum??  | ホーム | 劇団四季『春のめざめ』京都公演を語る(暫定)05>>

劇団四季『春のめざめ』京都公演を語る(暫定)06 

2010.11.10

千秋楽も近いし、次の公演開催は未定だし、などの諸事情を鑑み、
同志の方々から次々いただくお言葉たちをかみしめ(ありがとうございます)、

やっぱ京都公演を見納めにいったほうがよいのだろうか。

などと思う一方、

自分の中で、あんなに愛した『春さめ』が、
どんな混沌にいようとも、常に引き上げて、ゼロに戻してくれたはずの『春さめ』が、
うんざりするほど魂にこびりついた塵を、あきれるくらい洗い流してくれた『春さめ』が、
いちばん願ってもなかった
「絶望を残したままの悲劇」
に転じ、ああ、自分の信じてきたものはただの見せかけで、絶望は絶望でしかなく、崩壊した瓦礫の残骸をあつめて、もう一度積み上げたところで無駄なんだよなあ。

とか思って、それは、

3年つきあってた男にフラれても、まだ好きで、未練たらたらのだっせー状態

と同じだなあ。

とか気づいたら、

さらに泣けた……(爆)。


ああもう!

ほんっとごめんなさい!

引き続き内乱状態持続中湊みらいでございますこんばんわんわわわわわわんわわわん!!!!


……テンション上げるために鳴きすぎてみた。


本日も染み入るほど愛しいお言葉たち&拍手喝采を
ほんっとーにたくさん
賜りまして、
まことに
ありがとうございます!
心から御礼申し上げます(深々)。



うーん……

まだ迷ってるんですけど(爆)。

うーんうーん……

あ、でもこれだけは一応叫ばせて!


伊藤(綾祐)くんエルンストの登板が

なんで10月11日の1日だけなんですか????


意味わかんない!!!!!!!!


わざわざPV撮ったなら、

もっと拝見させてくれてもいいじゃん!!!!!!



……いいなあご覧になった方……!


ぎゃーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!







……なんか叫ぶとあたくしらしいわ、なんて思ってしまうわね。


よーしこの調子だ!(爆)


まあなんだかんだと、同志の方々のおかげで、かなり浮上してはいるのですが(笑)。
ほんとにねえ
ありがとうございます!


やっぱり皆さんが口をそろえておっしゃるには、
一和(洋輔)くんメルヒ版の『春さめ』鑑賞後は、
どーんと重くなる。
あるいは、なんかもやもやして終わる。
ってことなんですよね。

で、それが何なのかわかんなくて、いろいろ自分の中で探ってみるんだけど、でもやっぱわかんなくて、重いかんじだけが残る。ってゆう。
まさにあたくしがここ最近申し上げてる内乱状態と同じ(笑)。


ただ結果として、その「なんか重いかんじ」が、ひとによって「かえって浄化になる」し、「やっぱつらい」になるかは、志向(嗜好)がわかれるところのようですね。

あたくしの場合は、前々からずーっと申し上げてますが、大の悲劇嫌いなので、明らかに後者のパターンです(笑)。

あ、たぶん、前者の方は、『ジーザス・クライスト=スーパースター』を何度もご覧になれると思う。
って申し上げるとおわかりいただけるかも?

あたくしは、四季ファンなら『ジーザス』を一度は拝見しておこうと思って、エルサレムバージョンのチケットを取ったのですが、すでにその時点で相当へこんでましたもん(笑)。

で、実際拝見した後は、もう(爆)。

「あかん、二度と観れんわ!!」

ってなった(爆)。

ちなみにその時のジーザスは金田(俊秀)さん、ユダが金森(勝)さんでした。
ああ、麗しのエスコート大王……!


でもってこーした原点回帰のよーな内乱状態になると、

そもそもなぜ自分はこんなにも『春さめ』に傾倒したのか。

ってゆうところにイっちゃうんですよねえ……(笑)。

不具合が起きたら、何事も原因解明が基本ですから(爆)。


って、まあ、きっかけを今さらねえ?

申し上げても……


……


カワイコちゃん伊藤くんエルンストに

KOされたからだYO!!!!!!!



……やっぱいいたいんじゃん(爆)。



まあ最初はそれなんですけどね(笑)、でもやっぱつきつめていくと、伊藤くんをはじめとするキャストの皆さんの「プロ根性」にやられた、っつーのが正直なところです。

今でも鮮明に思い出すもん。
はじめて去年『春さめ』観た時、オープニングで林(香純)さんがにこにこしながら舞台に出てきたと思ったら、椅子に上がった瞬間、
「ベンドラ入ったーー!!!」
な表情にがっと変わった衝撃!!

すっげー!! さすが四季!!!
こんな若い俳優さんでもこんなにうまいんだ!!!!!

ってめっちゃ感動しましたし(笑)。


ああ、「作り手」の「プロ」は、本来こーゆーもんだよなあ……。
「舞台に立つ」ってこと自体が楽しくてうれしくて、ただただ「観客を喜ばせたい」だけなんだよね……。


なんかちょーど自分が「作り手」の立場でしごとをしてきた同じ「プロ」として、めっちゃくちゃ思うところがあったんですよね。


ひたすら不器用で、好奇心と情熱だけが頼りで、その勢いだけで世界を変えられると信じてるがむしゃらさ。

この役を手に入れるために、この舞台に立つまでに、どんな思いで。


そー考えると、今の自分の立ち位置に愕然としたんですよ。
いちばん大事なものなくしちゃったなあ、って(爆)。

好奇心を否定して、成果だけを求める方向にいっちゃって、あんなにあんなにあった情熱は、いつの間にか枯渇してた。
「顔も名前も知らないどこかのだれかを喜ばせたい」って一心で、いつも祈るように言葉をつむいできたのに。
例え無機質なパソコンのキーボードを叩いて生まれた言葉でも、活字になって、紙媒体に載って、どこかのだれかの目に触れた瞬間、すべては魔法のように伝わるってことを知ってたのに。
そーやって数えきれないほどのだれかと、確かに、着実に、つながってきたのに。


そんで白瀬(英典)くんゲオルグが

♪すべてーこーわしてーしまーえ~

って

何度も何度も呼びかけるもんだから(笑)、

ほんっとにすべてぶっ壊して、現在に至る(爆)。


そーやって破壊して、さあ、再生だ……

ってなったところへ、今回の一和くんメルヒ版でしょー??


もーねー……


かんべんしてください!!!!!!(爆)




それにしても、伊藤くんジェラルドとゆうか、伊藤くんの笑顔率が明らかに低下してるのが、ものすごく気になる。
名古屋公演でお会いして以来、たった2ヶ月弱なのに、なんか全体に陰りがうかがえるんだよなあ……。あくまでもあたくし個人の勝手な印象なんだけど。
伊藤くんて、すっごく根っこがまっすぐで、ほんとに素直で、演技してる時以外は、たぶんうそがつけない、つーかうそついてもバレる(笑)方だと思ってるのだが(あくまでもあたくし個人の印象です(笑))、そのおおらかで伸びやかな部分が、一部硬直しちゃったかんじがするんですよ。
ジェラルドキャラを作ってる……のかもしれないのだが、そのわりには目の無彩色度が増してるんだよねえ……。
もし何かを決意して、ご自分に集中してる儀式ならよいのですが……。



てなかんじで、あいかわらず迷走しておりますが(笑)、お付き合いくださった方々、ありがとうございます!

いやーほんっといろいろなご意見をうかがうのは、楽しいですね!!!

お時間のある方、もしよろしければ、引き続き迷走をごいっしょに(笑)。




ムーディ!



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: