FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<劇団四季『春のめざめ』京都公演を語る(暫定)04  | ホーム | 劇団四季『春のめざめ』京都公演を語る(暫定)02>>

劇団四季『春のめざめ』京都公演を語る(暫定)03 

2010.11.06

バックステージツアー、
抜け出してきちゃった☆



……だれ!!!!!!



『春さめ』京都公演拝見してまいりますた湊みらいでございますおいえんおう(ごきげんよう)!

本日もご来訪、麗しきお言葉たち&拍手喝采を賜りまして、
誠にありがとうございます。


戸籍上夫(あだ名はハチ)に、

「いっちー(一和洋輔くん)によろしくね!」

と見送られて参上した京都でした

が!



うーん……


うーん……


なんかもうあたくしの中で
『春さめ』拝見はこれで最後……
とゆうか、
卒業かなあ……
といふかんじになってしまいますた……(遠い目)。



なんだこれ(爆)。



東京、名古屋公演の上川(一哉)くんメルヒの印象で、全体が

「壮大なラブストーリーである」

ってゆう解釈になった、と申し上げましたが、

そのおかげで、拝見する度めっちゃ浄化されるし、伊藤(綾祐)くんジェラルド&エルンストのケンを差し引いたとしても(笑)、

ほんっとに何度も拝見したい!

ってなって、名古屋まで飛んだってゆう経緯があったんですよね。


で、今回京都で、初登場の一和くんメルヒを拝見したのですが、
なんか『春さめ』全体像がまたがらっと変わっちゃったんですよね、あたくしの中で。
柿澤(勇人)くんメルヒの時の全体像よりも、もっと後ろ向きなかんじ。

なんだかんだいって、『春さめ』って本来は、こーゆー暗いストーリー、つまり抑圧された子どもたちの「悲劇」なんだった。

とゆうのを思い出した、とゆうか。

虐待、中絶、自殺、そーゆーどろっどろの「悲劇の要因フルコース」をたっぷり味わえる、ってゆうイメージ。


『春さめ』拝見して、こんなにへこんだままになるとは思いもよらなかったし、正直、「もう見たくない」ってゆうか、「これ以上は、つらすぎて見れない」ってゆう(笑)。



あたくしは、メルヒオール・ガボールなるキャラクターに対し、本人が気づいてるにしろないにしろ、人間の本質である「生命力」を宿した「自主性豊かな若木」だとゆう認識があったのですね。
どんなに叩きのめされても、どんなに厳しい条件下であろうとも、無意識に陽のあたる方向を目指してしまう生き物。ようは環境にスポイルされない。

上川くんメルヒはまさにそのまんまで、さらにしたたかさまで加え持ってる。
柿澤くんメルヒは、自分に生命力があるのを何となくわかってはいるんだけど、それをどうコントロールしたらいいかがわからない。だからやみくもに体当たりして、結果傷ついて血流したまんまで困ってるってゆうパターン(笑)。

いずれにしても、「自分から働きかける」とゆう自主性、意思がある。

だから水に例えると、おふたりとも「天然水」なかんじ。
源流に近くて、そのまま手ですくって飲めるんだけど、えらい過酷な自然環境の合間をぬって、やっと海にたどり着く。
繊細で高貴な柿澤くんメルヒは「軟水」で、ワイルドでたくましい上川くんメルヒは「硬水」なイメージ。


でも一和くんメルヒは、同じ水でも「水道水」のかんじなんですね。
だれもが安心して、何の疑いもなく口に入れられる。蛇口をひねればすぐ出てくるし、どんな用途にも使える万能選手。
だけどそうなるまでに、滅菌されたりとか人工的に「手を加えられてる」状態なわけです。

もし「自主性」を「生命力」とするならば、「自らの意思でベンドラに手を下した」とゆう意味では、上川くんメルヒは「共犯者」、柿澤くんメルヒは「加害者」の印象になるのです。

けど「手を加えられてる」印象の一和くんメルヒは、すでにその時点で「被害者」になる。つまりもう「大人に手を加えられた被害者」になってるんだけど、終始一貫して「被害者」なベンドラに、同じ「被害者」であるメルヒが手を下す。


これは……
ほんっとにつらいですね、あたくしにとって(笑)。

「被害者」同士が結ばれる時は、最後の最後の救いである「生命力」のかけらが見当たらないので、適当に行動した結果として「生命」を宿してしまうのは、何とも皮肉とゆうか、まさに悲劇です。

なので、『春さめ』全体像が、あたくしの最も苦手な「絶望を残したままの悲劇」ってゆう解釈に転換しちゃったんですよ。

そーだよ、『春さめ』は悲劇がデフォじゃん!
名古屋千秋楽特別カテコで、「極上のハッピーエンドだ!」って思い込んでたけど、本質忘れてただけじゃん!

とか思って(笑)。

あまりにもつらすぎて、泣くに泣けないし、後はもう目をそらすしかないってゆう。


もーねー
毎度のことですが、自分で自分にめっちゃ戸惑いました(爆)。

なんだこれ!!!

マジわけわからん!!!!(爆)


でもなんか……
「3年つきあってた男にフラれた」みたいな気分です(爆)。

あんなに大好きで大好きで、永遠に愛してると思ってた『春さめ』で、なんでこんなに自分が傷ついてるのかわかんない!!!(爆)

東京公演の時は、伊藤くんジェラルドだけですごい効果だったのになあ!
しかも京都公演じゃ、伊藤くんジェラルドの彼女が有村(弥希子)さんだし、さらにパワーアップしたドS南(晶人)くんハンシェンがひっさびさにいらっしゃるとゆう本来なら大崩壊要素満載なはずなのに……。

なんでだろう????

やっぱごーるでんかぽーの再登板は厳しい上、
山下(啓太)くんエルンストが、南くんハンシェンを「マイダーリン」宣言したから??
それを見てた伊藤くんエルンストがフツーに笑ってたから???

その時のあたくしは、
「ちょ! 伊藤くん、そこつっこんでイこうよ! いくら山下くんがかわいい後輩だからって、遠慮してどーするの!」
って心の中で叫んでたんだけど、とうとう届かなかった……!

したらその後、京都駅構内で、偶然お帽子姿の南くんとすれ違ったんですよ。
「あっ、南くんだ」
って思ったら、そばに山下くんがいらした……!!!

どーもあたくし、思ったことが口に出てたみたいで、思いっきり驚いたお顔をなさった南くんと目があったのですが、リアル「マイダーリン」状態にショックのあまり、その場を走り去りました。

ああ……!
ほんとに南くんは、山下くんの「ダーリン」なのか……!

あたくしが涙目になってると、となりにいたお友だちが、
「大丈夫だよ! きっと伊藤くんは先に帰ってるんだよ! そんでごはん作って、南くんの帰り待ってるんだよ!」




……(遠い目)。


ごめんなさ い……_| ̄|○ il|!



ちなみに正しくは、山下くん、南くんのほかに、楽器隊の方々も複数いっしょにいらしたことを付け加えておきます。念のため。



とゆーわけで、なんか自分で想像してたのとまったく違う方向に壊れたので、いろいろへこんでおります……(遠い目)。

これからしばらく、いつも以上に意味不明な部分が増える傾向がございますので、ほんっとーにお時間のありあまった豪の方のみ、くれぐれも退路確保の上、当地にご来訪いただきますようお願い申し上げます(深々)。



本気で自分でも何書いてんか
わからんくなってきた……_ノ乙(、ン、)_



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: