FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<かなしみの処方箋2017  | ホーム | 劇団四季とあたくし2016 無駄に長い回顧録付き>>

渋谷甘味倶楽部2017年開幕のごあいさつ 

2017.01.04

あけましておめでとうございました……(笑)。

うっかりしてたら年が明けてたよ!!

本年もよろしくお願い申し上げます!!

てなぐあいでご挨拶遅れまくりの上、去年の振り返りもペンディングなままで恐縮ですが……。


昨年2016年は

たいへん

お世話に

なりまして


本当に

ありがとうございます!!!!


同志の皆様のおかげで、昨年もラッキーがいっぱいありました……!!


一番でかいのは、やっぱフランケンシュタインせいさくはっぴょうにいっぱんオーディエンスとして参加できたことだよね(笑)。

べいべで柿澤くんお怪我の瞬間目撃者になってしまったあたくしのしんぱいが、同志の皆様と一緒だったんでしょうね。

やっぱこの目で確かめねば! 的なへんな義務感?みたいなものがあって。

そーゆーのを同志の方々も絶対感じてたはずで、だからこそその後押しがあって、怪我以来の柿澤くんが舞台に立つ姿の目撃者になれたんだと思います。

しかも横に小西さんいるしさー(笑)。

で、フランケンシュタインのせいさくはっぴょうで、ちょっとターニングポイント?的なことが個人的にあって。

実は生あっきーさんを、この時初めて拝見したんですね。柿澤くん憧れの方で、めっちゃうた上手い! のは当然なんだが(笑)、めっちゃくちゃいいひと! ってゆーのが第一印象だったんですよ。

したらそれから2ヶ月後ぐらいに、まさかおしごとでまたお目にかかるとは!

マーダーバラッドのせいさくはっぴょうだったので、濱田さんもなんですけどね。

これはー……
なんかつながってるとゆーか
シンクロってゆーものだと思うんですけど、
おおーってなるよね(笑)。

そしたらさらにこれがつながってて、今度はおけいこ場しゅざいのおしごとでうかがうことになったんですよ。そこで全通しもやるからね、って。
で、それまで、舞台とか映画とか、鑑賞系のおしごとには、ずっと個人的見解を入れないよーに、入れても極力少なめに、ってしてきたんですけど、これはけっこう個人的なかんそーを入れるってゆーか、ちょっと評論家面(笑)テイストにする必要があったんですね(笑)。

だもんでこのときのおしごとで書いたきじは、あたくしにとって、自分の意見とゆーか、かんそーを入れた評論家面テイスト(笑)きじデビューになったんですよ。一応ぜんぶ最後までみちゃったからさ、「ネタばれしないで、作品のおもろさを伝える」ってところまでやるのが課題になっちゃって。

それがなんかおもろかったんですよ(笑)。

なんか評論じみたことを語ってる(つーか書いてるんだけどね)自分が、自分でもおかしくて、何度も自分ツッコミしながらやってたんですけど、だんだんエスカレートしてくと、やっぱどーしてもふざけたくなるのね(爆)。

ふつーのにゅーすきじとかだと、文字数的にも時間的にも絶対無理なのでやらないんですけど、それより余裕があったもんだから、なんかところどころで、「ここは読んだ人ツボるだろー……(笑)」的なのをちりばめて自分ひとりでよろこんでました(笑)。


そしたらねー……(笑)


なんか……

年明け早々

すごいことがおきたのよ……(笑)。


2017年さいしょのおしごとが、

なんと!

みすたーまいけるめいやー演出のおきにめすままげねぷろしゅざいだったんですよ……!!!

ちょっとこれ、びっくりするよね??

だって場所は、あの!!

シアターくりえだし!!

べいべの舞台ですよ!!!!

したらさー
ふっつーにみすたーめいやーはいるしさー(年明け早々の再会!! まあ演出家なのでとうぜんといえば当然なんだが、年始ぐらいはアメリカにかえってらっさると思ってたもん(笑))、
たしろのまりおさんをニイロさんからうばった伊礼さん「彼」が、ギターとベースえんそうしながら美声響かせてるしさー(アミアンズとゆう役でご出演されます)、

なんか……

舞台の神様、そうくるか!!!

ってなったよね(笑)


なんかさ、あたりまえっちゃあたりまえなんだろーけど、なんかおもろい具合にすべてがつながってるんですよ。

まったく予想はしてないし、それどころかその予想をこえちゃったことが起きてるの。段階的にね。

もっと細かいことを申し上げるとね、
「明日はくりえだー。柿澤くんがお怪我した以来だなー」とか思いながらふとテレビつけたら、いきなり『ひみつのアッコちゃん』がやってて、「柿澤勇人」のテロップが映ったでしょ、
そんで次の日、くりえ向かう直前に、ふとテレビ見たら(ぱぱんが見てた)、『下町ロケット』の再放送やってて、これからみにいくおきにめすままにご出演の横田栄司さんが映ってたでしょ、
でもってくりえに向かう電車の中で、「そーいやいまごろ一和くんが名古屋でフロットサムだな……」ってなぜか思い浮かんで顔上げたら、広告テレビに『りるま』のCMが流れたでしょ、

なんかさ

すごすぎるよね!!!!(笑)


でね、こーゆー「なんかつながってる」っつーか、「引き寄せてる」とかってゆーのは、やっぱりラッキーの連鎖によるものらしいのね。

それを考えると、どこをどう考えても、渋谷甘味倶楽部の歴史として、やっぱり同志の方々のおかげにつきるってゆーのが、ずっと王道としてあるわけ。

王道とゆーより、もうなんかねえ、それだけなのよ。
それしかないのね。
それ以外、ないの。マジで。
真実として君臨する1本の柱が、それにつきる。

だから、いっつも同じことばっかゆってるんだけど、同志の皆様には、ほんとに心の底から、ありがとうございます!! だけなんだ。
でもってやっぱり昔からしつこく申し上げてるが、あたくしたちは、「傷を舐めあう者」でなく、「痛みを分かち合う者」であり、ひいては喜びも悲しみもラッキーも、共に「分かち合う」、すなわち「志を同じくする者」同士なのですね。あたくしが一貫して「同志の方々」とお呼びするのは、そうゆうわけです。ってほんっと何度も申し上げててごめんなさいだけど(笑)。

だもんで、2017年は、あたくしの中で、もーちょっと舞台にフォーカスした方向でいこーかと思うんですよ。
同志の方々の目に見えない後押しが確実にあるので、それをさらに循環させるとゆーか、ラッキーを同志の方々ともっとうまくまわしていくには、それがいいのかなとゆー気がしたのね。

もちろんいままでも
四季ぎゃーーーーー!!! 
とかやってきたんだけどさ(笑)、おしごととかも含めて、舞台とかのエンタメ系に比重をおくというか、そっちの分量を増やしていこうと。

去年は同志の皆様といっしょにあそべるよーなことをやる! とかゆってて、あんま実現できなかったのも反省点なんですが(ごめん)、とりあえず見切り発車で、らじおやったのは、まあえらかった自分(笑)。とゆーことにさせてくれ(笑)。

すまっぷが解散して、ブルーマンデーの癒しだったすますまがおわり、かなりの喪失感に打ちのめされてるのは、おそらく同志の方々の中にもいらっしゃるはずなので(もちろんあたくしもだ)、月曜の夜になんかしたいなあと思います。切実に。らじおとかでもいい……かなあ……???(逡巡)

長年のすまっぷファンには負けるけど、少なくとも国民的アイドルといわれた人たちだから、その彼らがいなくなれば、日本国民ほぼ全員がかなしいと思うの。個人的にすまっぷは、「日本の風物詩」だとゆう気がしてて、例えば、大晦日におそば食べるとか、年明けには初詣に行くとか、「日本人の生活」にしみ込んでる存在といっしょなんだよね。だからあたくしたちは、『笑っていいとも』がおわってがっかりしたし、『サザエさん』が続いててほっとしたりする。その喪失の悲しみと、安定の安心感は、程度の差こそあれ、すべてみんな同じだと思うんだ。

わざわざ絶望したいやつがどこにいる?

わざわざ苦労をかってでるのは、完全なる時代遅れ。

美徳どころか、悪徳だ。

あたくしたちは、ただ楽になるために生まれた。

無理もせず、努力もせず、当たり前のように呼吸をするために。

ただそのためだけに、生きてると思うんだ。


 | HOME | 

▼バナアを押すと⁈
ラッキー波動が流れるYO!!ww (そうなるよーにレイキアチューンメントしてまふw)戯れてくださり、ありがとうございます♡
プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: