FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<『ラディアント・ベイビー』を語る15(オリジナル版キース&カルロスキャラをさらに考察する編)  | ホーム | 『ラディアント・ベイビー』を語る13(『ラディアント・ベイビー』ロスのための処方箋編) >>

『ラディアント・ベイビー』を語る14(オリジナル版キース&カルロスキャラを考察する編) 

2016.07.06

はい。

同志の皆様こんばんわわわわわわわんわわわわん!!!!(なきすぎ)

本日もハイなお言葉たち&拍手喝采を頂戴しまして、
まことにありがとうございます!!!!!!

いやーなんか先日ご紹介した『ラディアント・ベイビー』のライブ版?↓ をヘビロテしちまったらもう!!!

脳内がさらにたいへんなことに!!!!(みすぎ)


The Return of Radiant Baby: A Benefit Concert for Theatre C


でもってですね、日本版べいべの柿澤くんキースと松下くんカルロスについてかたろーとしてたんですが(何)、
これ↑みてるうちに、やっぱオリジナルのキースとカルロスって、柿澤くんキースと松下くんカルロスとキャラ設定がびみょーに違うっつーことに気づいたんですね。

だからやっぱし、そこにはそれぞれの俳優さんの個性があって、さらに「お互い両思いのくせにすれ違ってばかりになっちまうもどかしい松柿ペア」の個性ができあがるんだなっつーことが、よっくわかりますた。

当たり前なんだけどね、やっぱあの柿澤くんキースにして、あの松下くんカルロスあり、なんですよ。

やっぱね、鉄板なんですよ!!!!!

このペア独特の雰囲気っつーか、このペアだからこそ出ちまう「両思いのくせにすれ違う」っつー関係性っつーか空気感っつーか安定感っつーか。

そこを明らかにするために、まずはオリジナルのキース&カルロスがどんな関係性だったか解明すべきよね。とばかりに、湊みらい摩訶不思議英語研究所が動きますた!!!!
どーかしてる状態でオリジナル版↑のキース&カルロスのもっともラブいシーンの台詞を聞き取り&訳してみるとゆー暴挙にチャレンジ!!!!
(マジ聞き取りづらい上、無理な部分もあったので、かなりてきとーです。ごめんなさい(汗)。でもニュアンスは奴らのラブさに応じて勢いだけでもっていってみた(笑)ので、ご了承ください)



【TC 35:41】
カルロス「君は……俺がいままでデートしてきた男たちとは違う」
You so...different many other guy I have dated.

キース「違うって、いい意味で? アホな奴ってこと?」
Different good(better?), different weird.

カルロス「新しいタイプってこと。それに……すごく熱い奴だなって。……ねえ、今日の夜、また一緒にパラダイスに行こうよ」
Different new, and different...hot. So...why don't we come back to paradise tonight?

キース「あーうん……どうしようかな……それって二回目のデートみたいだね」
Oh yeah...I don't know...(?)it will be that trying second date.

カルロス「君と離れたくないんだ。まずはそうするほうがいいよ」
I don't wanna leave you. (?)Then it'll (you'll ?)be good so first.



これって、オリジナルの台詞かどーかは謎なんですけど(たぶんライブ用にアレンジはされてるはず)、ここのシーンだけ見てると、キースがかなり積極的なんですよね(笑)。

日本版だと、開幕直後は、柿澤くんキースのおぼこ度がすんげー高くて、つーか、柿澤くんキースは、「ダサくてモテなくて自分に自信なくて繊細で、NYに来てからはじけちゃったDT」みたいな設定になってますが(「だってこんな顔だから、付き合った人は少ない」とかゆー台詞あるし。まあ柿澤くんが演じてるじてんで、「おいおい、そりゃねーだろ」って観客全員がつっこんでたはずだが(笑))、アメリカ版キースは、どーもそーゆー設定じゃないっぽい印象なんですよ。

柿澤くんキースが、「かなり消極的なタイプ」として出てるから、そこから恋にもっていくには、相手がグイグイ迫って、巻き込んでいくしか方法はないんですよね。

そーすると、松下くんカルロスに動いてもらわないと話が進まないので(恋にならないので)、「あの」松下くんが、「彼を手に入れたい」とか「君が望むならどこまでもいくよ(だっけ?)」とか、

肉食系に弱い女子なら一発で陥落する、
一見俺様系の積極的男子

の台詞をはくもんだから、しょーじき一瞬違和感あるっちゃあるんですよ(笑)。

だって、上目遣いで「ほめて……くれる?」ってゆってた松下くんが(すり身)、
足湯で懐柔キスされる時、下からぎゅってしがみついてた松下くんが(マニアックすぎて伝わりにくい)、
すがりつき度MAXの犬系男子松下くんが、

攻めていく

ってどーゆーこと???

ってなるわけですね。


だが。

そこは、安定の松柿ペアですよ。

犬系男子の「私」が、本来天然俺様の「彼」にアタックをしかけると見せかけて、実はこれって
誘い受けの典型じゃね?
っつーことがわかるのだ!!!!



ってなにいってんかわかりにくくなったので、いったん切り上げ!

お付き合いくださった方、ありがとうございます(笑)。

のらりくらりとつづくよべいべ語り!!(笑)

ますますうざさが加速してゆく予感大なので、お気をつけください……。


逃げて!!!!


 | HOME | 

▼バナアを押すと⁈
ラッキー波動が流れるYO!!ww (そうなるよーにレイキアチューンメントしてまふw)戯れてくださり、ありがとうございます♡
プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: