FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<『カンテサンス』岸田周三シェフ01  | ホーム | この世の大前提。女子はすべてお姫様である。01>>

この世の大前提。女子はすべてお姫様である。02 

2015.12.08

えー

本日も芳しきお言葉たち&拍手喝采を頂戴しまして、
まこと に
ありがとうございま す!


んーとね

当地にはありがたいことに、昔からご来訪くださる物好きな(笑)同志の方々がいらっしゃるのですが(ほんといつもありがとうございます…)、統合してからなんか喜んでいただいてるよーなんですよね(笑)。

へんな話、あたくしは文章書く時、だいたいギャラが発生するおしごとなので、ここはほんっとに趣味の舞台にかかわることだけを語る場所にしようって自分では思ってて、時々それに付随するおしごとに関することはちょこちょこ入れてましたけど、例えば星付きレストランのシェフとお会いしたりするおしごとで、めっちゃおもろいお話うかがって、語りたい!って思っても、別のところで語ったり、とか分散してたら、自分でもどこでどんな話したかとか忘れちゃったんですよ(笑)。

で、やっぱりここ数年で、あたくしが全身全霊かけて、魂もってかれた劇団四季『春のめざめ』は、あたくしにとってやっぱすげー特別で、何度も卒業決意してるが(笑)、それも含めてめっちゃお世話になったのは、ほんとこちらの同志の方々だなあってつくづく思ったんですね。

それは、毎回ゆってますが、偽善者上等で(笑)、同志の方々とあたくしたちは、顔も名前も知らなくても、明らかに繋がってて、だから柿澤くん退団の時とか、ごーるでんかぽー京都登板1回だけとか、白瀬くん復活とか、絶望と希望を、同じ思いを確実にわかちあってきたんですよ。だから同志、なわけで。

同志の方々のおかげですげーラッキーもあたくし自身に起きたし、逆に同志の方々にもそれぞれラッキーは起きてて、やっぱ世界は、ラッキーの循環でできてるよなって。マジで。

だったらちょっと停滞してたここを使って、またラッキーを循環させれば、同志の方々とまた遊べるじゃん! と気づいたのだった。

自分のへんな枠みたいな、ここは舞台のことについてだけ書くってゆーのは、あたくしだけの勝手なこだわりで、それはそれでいいんだけど、昔からご来訪の同志の方々には、それはどーでもいーことなんだよね。

もちろん中には、舞台以外のこと書かれてる時はスルーする方もいらっしゃいますが、なんか大半の方々は、あたくしが記事更新してるだけで喜んでくださる方ばっかなんですよ。

だったらそれでいいじゃん。
ってなんか思ったの。

いままでもほんとにてきとーに自由激情を叫んでたんだけど、それでいいんじゃん。

あたくしが、あたくしの好き勝手に、自分で好きにアホをさらすだけでいいんじゃん。


つまりこれって、あたくしは自分自身を、ちゃんと「お姫様」だと思ってて、自身をそう扱ってるってことなんですね。

あたくし自身は、自分の好きにやってる。
もちろん必要最小限のことには気をつかうけど(誤字脱字ないよーにとか、こうゆっても通じるかなとか)、それは自己中とは違う。単なる生存本能に基づく危険回避。
で、それをおもろいとか喜んでくださる同志の方々がいる。
そんで、それをきくとあたくしもうれしいし、さらに好きに語る、ってゆう流れができてる。

ほらね、これってだれも嫌な気分になってないでしょ?

あたくしはお姫様なんだから、お姫様らしく、自分の好きにふるまうし、でもわざと人を傷つけるよーなこととかは、したくないからしない。逆になんかされてムカついたらムカつくし、場合によっては戦うだけのこと。
そーすると、周囲もちゃんとあたくしをお姫様らしく、大事に、尊厳をもって扱ってくれるし、受け入れてくれるんですね。

例えば、夕飯作って、彼氏の帰り待ってたのに、なんの連絡もなしに夜遅くかえってきて、「あーごめん、飯食ってきちゃった。疲れたからもう寝るね」とかゆわれたら、どーするかな?

連絡くれてもいいのに…とかモヤッとするけど、彼氏は疲れてるみたいだし、夕飯勝手に作ってたのあたしだし、まーしょーがないか。
って自分納得させて、そのまま彼氏が寝るの許すパターンが多いと思うんだ。

でもね、あたくしだったら違うのですよ。
だってあたくしは、お姫様だから(笑)。
こんなぞんざいに扱われていい存在じゃないから。

まず、寝室にいこーとする彼氏に後ろから抱きつくよね。あるいは、飛び蹴りかます。
てめえ、ちょっと待てよ、と。
人が年に3回やればいいほうの料理作って待っててやったのに、連絡もよこさず、寝るだと?
それですむと思ってんのか?

たぶんね、これをやるってゆーか、できる女子は少ないと思うんですよ。

だって、やったら絶対うざがられるもん(笑)。絶対彼氏はいやがりますよね。

でもさ、自分はどう?

うざいってわかってるけど、ちょっとすっきりよね?

そしたらそれは、ちゃんと自分で自分をお姫様として扱えてることになる。

ムカついてうざいことした自分は、それでもお姫様なんだから、ちゃんと自分自身がすっきりするように、自分自身を扱ってあげるべきなのさ。


それに対して、彼氏が怒ったり、おまえうぜーよとか反論するなら、そいつは男じゃありません。

オスじゃねえ。


大事なことなので繰り返しますが、女子はすべてお姫様なんですよ?

自分も相手にも、大事にされて当然なのです。

男なら、かよわいお姫様の小さなうざさぐらい、受けとめられんとどーする!

その大原則がわからない男は、別れたほうが人類繁栄のためにはいいと思います。

だからね、逆にちゃんと将来王子様になる男は、怒ったりとかは絶対にしない。

ひたすら謝って許しを乞うんですね。彼女のご機嫌をなだめようとフォローする。

それは、やさしいというより、誠実、に近い。
言葉だけやさしい詐欺師みたいなのはいるからね(笑)。

もちろん限度はあるので、気をつける必要はありますが(笑)、どんな時でも王子様は、お姫様を正しくお姫様扱いしてくれるものなのです。


まあそんなわけで、もし自分がお姫様だってこと忘れちゃってる女子の皆さんに申し上げたい。

いいですか?

女子は、すべて、

あなたも、あたくしも、

みんな

お姫様なんだよ!


てなぐあいで、お付き合いくださった姫君、ありがとうございます(笑)。

ごきげんよう、またお目にかかります(笑)。






▼人生を語りだすブログにした記念? にランキングに参加してみた。ありがとうございます♪
バナアを押していただいた方には、湊みらい特製★ラッキー波動が流れるようなしくみになってるYO!!!(爆)
戯れてみてねww(ちゃんとレイキアチューンメントしてるんだお☆)



 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: