FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<渋谷甘味倶楽部2015年開幕のごあいさつ  | ホーム | 渋谷甘味倶楽部2014年プレ納会>>

渋谷甘味倶楽部2014年納会 

2014.12.31

拝啓
時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
同志の皆様には本年度も大変お世話になりまして、まことにありがとうございます!!
今年、当地における記事が1000本を突破できたのも、ひとえにご来訪同志の方々のご支援の賜物であり、重ねて御礼申し上げます。
ほんっとーーーーーーーにありがとうございます!!!!


てなぐあいで2014年千秋楽の本日も麗しきお言葉たち&拍手喝采を頂戴しまして、
まことに
ありがとうございます!!!!

早速ですが、年末恒例(笑)「舞台と私」を語らせていただきたく存じますので、お時間のありあまった同志の方、お付き合いいただけると幸いです。



えーとねえ……
今年のあたくし的大賞は、しょーじき選びにくいんですよ(笑)。
まず初代メルヒオール(柿澤勇人くん)が最初の恋人(松下洸平くん)と別れた上、えっらい刷新した『スリル・ミー』があったし、
メルヒフィエロ(上川一哉くん)&がんもりボック(厂原時也くん)再び!! の『ウィキッド』でしょ、
やっと念願かなって東京にいらしたドSハンシェン様シンバ(南晶人くん)の『ライオンキング』も拝見できたし、
意外なところで『朗読劇 春のめざめ』とかもあって、

なんだよ、結局今年も『春さめ』にまつわる動向追っかけて終わったじゃん!!!!

って気づいたのね(爆)。

だもんで、なんだかんだとあたくしの「舞台と私」つーか「自分的大賞舞台」は、ぜんぶ『春さめ』がらみなんだね。っつーことがよーくわかりますた(笑)。

……まあいいんだけどさ、つーかほんっと今さらなんだけどさ、そーゆー基準でよくも5年ブログやってきて、しかも1000本以上記事書いてきたよね、って思ったの。

あたくし、ハンシェン様をしつこいしつこいゆってるけど、そーとー自分しつこいよね?? っていう(爆)。



まーでもハンシェン×エルンスト愛好委員会会員の伊藤(綾祐)くんエルンスト至上主義者としては、伊藤くんエルンストとドSハンシェン様南くんシンバが、大阪のサバンナでなかよくごいっしょなさってたりしたので、それはそれでとっても心おだやかでございました(笑)。

ああうれしい!!!!

ありがとうございます!!!!

……だが。

一方で、いつどんな時も安定とゆわれたないすかぽーこと一和洋輔くんハンシェン様と竹内一樹くんエルンストが、一和くん四季脱退によって解散してしまったとゆう衝撃の事件がございましたね……。

その昔、ないすかぽー拝見したさに、わざわざ静岡までとんだ(『嵐の中の子どもたち』のボブ&ケンなないすかぽー)あたくしの情熱が再び発動する日は来るのか……(遠い目)。


ファンにとっては、愛した演目のキャストが脱退しちゃうのはとてもさみしーですけど、初代メルヒのよーに、もう「元四季」とかゆう肩書きがほぼとれちゃうくらいの活躍ぶりをする方もいれば、白瀬(英典)くんゲオルグのよーに、華麗に復帰なさる方もいらっしゃるわけで、まあいろいろ事情はございましょーが、林(香純)さんベンドラもエーゲ海でソフィデビューなさったことだし(おめでとうございます!!)、『春さめ』キャストの皆さんがそれぞれご自分に「かえる」場所にいつもいられることを心から願うばかりでございます。

そーゆー意味で、一和くんも一和くんらしくいられる場所で立ち続けていかれますように。


とゆーわけで、同志の皆様には、本年も大変お世話になりまして、改めて御礼申し上げます。
ほんっとーーーーーーにありがとうございます!!!

来年もハンシェン×エルンスト愛好委員会会員としての愛は叫び続けていく所存ですので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます……(笑)。

お体にはくれぐれもご自愛のほど。


敬具

 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: