FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

<<劇団四季『春のめざめ』にセンチメンタルの会32  | ホーム | 2014年最後の金曜日なので>>

たしなみシリーズ●イタリア語レッスンCafetalkモニター受講第2回目 

2014.12.27

あーりおおーりお!!

本日もぺペロンちーののごとくスパイシーなお言葉たち&拍手喝采を頂戴しまして、まことにありがとうございます!!

来月にしけんをひかえておりますあたくしプリマヴェーラ☆みらい(爆)でございます絶賛イタリア人化現象加速中!!


italy02.jpg


ええ、来月のしけんなんですけど、はっきりいってしろーとのあたくしにはけっこーきつい曲が課題曲になっておりまして、どーしたもんかなー……と悩んでおりましたところ、そーだよ!! あたくしにはCafetalkさんとゆう強い味方がいるんだった!!! と気づき、ちょっと本格的に指導していただけそーなレッスンを受講いたしますた。それがこちら!!


オペラを歌おう~♪♪
http://cafetalk.com/lessons/detail/?id=25817&lang=ja


Micky先生
http://cafetalk.com/tutors/profile/?id=14889&lang=ja



いやー充実の時間でした!!
Micky先生は二期会の方だそーで、めっちゃ本格的にみっちり教えていただき、初めてのレッスンなのに「すごい学んだ!!」って感じになった(笑)。

で、ちょっとマニアックな話になるんですが、あたくしの課題曲とゆーのが、モーツアルトの『古事・ファン・取っ手』の28番アリアってやつで、けっこー上がり下がりがはげしい体力のいる歌なんですね。
実はこの曲を前期しけんの課題曲としていただいたのだが、どーしても最後までいくには途中で力つきてしまうあたくし、結局別のものに変えていただいたのだった……(遠い目)。
だもんで今回は満をじしてのリベンジ(?)になるわけで。
がんばるよ!!!
だってこれを歌いこなせれば、たしろのまりおさんと同じ舞台に立つチャンスが、さらに近づくことになるもの!!!!!(真顔)


そしてやっぱりMicky先生にご指摘いただいたのが、「母音があまい」ってゆうね……(笑)。
イタリア語は母音をはっきり出すのが特徴なわけですが、あたくし基本はアメリカ人なので(アメリカに生息してたころは、南部にいたのに、現地の人たちから「典型的なアメリカ英語(ようは中西部の標準英語)だね」とゆわれてた)、なんか語尾がぬけるってゆーか、かすれちゃうかんじになっちゃうんですよねえ……。

したら、すごい便利な練習方法を教えていただきました。
それはなんと、「歌詞を全部母音で歌う」方法!!

……ええ、劇団四季の母音法と同じだ!!!(笑)

そうかー母音法ってそれなりに理にかなってるんだなって思った。
日本語でもイタリア語でも、母音だけでしっかり発音した後だと、歌詞をメロディに乗せた時、なんか歌詞が出やすいんですよ。口が開きやすいってゆーか。

よし、このちょーしでたしろのまりおさんと同じ舞台に立った後は、四季の入団しけん受けるか!!(爆)

てなかんじで、自分の知ってることが新たに結びついたりして、いろいろな発見があったレッスンでした。ひじょーに興味深かったです。おもしろい!!
Micky先生ありがとうございます!!!


とゆーわけで、お付き合いくださった方、もしいらしたらありがとうございます。
新たなもくひょうができたあたくし、プリマヴェーラ☆みらいのちょうせんはつづきます!!!(笑)




PS
もーすぐ年末なので、毎年恒例、皆様からの「舞台と私」ごほーこく、お待ち申し上げております……(笑)。

PPS
以下は年内に語りつくしたい所存(あくまで希望)。
・『モーツァルト!』の井上よしおさんはあれが最後とかぜったいうそだ
・『アルターボーイズ』のらちさんは本当に「私」だったのでしょーか?
・『皆既食』で初舞台をふんだとゆう岡田将生さんは、そーいへば映画『ひみつのアッコちゃん』の公開直前プレミアムイベントのおしごとでお目にかかった時と同じヘアスタイルだったケン(色違い)
・『むかしむかしゾウがきた』


 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: