FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

劇団四季『むかしむかしゾウがきた』を語る05 

2015.01.14

ごーがいごーがーい!!

ってひろめやさんがひろめた後にもぉおわっちゃった……(遠い目)。

本日もおかしな状態をお披露目する当地に豪快なお言葉たち&拍手喝采を頂戴しまして、まことに
ありがとうございます!!!


てゆーかいろいろやってたら、『むかしむかしゾウがきた』が千秋楽を迎えてしまっ……。

ギリギリ直後ですが、語り残した部分があるので、語らせていただきたく存じます!!(何)

ご興味のある方、お付き合いいただけると幸いです……。



実はですね、『ゾウ』に関しては、以前まとも(?)に語ったのでいいんですけど(いいんだ)、すんげー細かいところでめっちゃ気になってた部分があるんですよね。

まずひとつめは、ゾウさんをプレゼントされた殿様は、その後どうなったのか? ってゆーこと。ゾウさんが贈られたのは、その殿様が権力者として有力候補だったからで、ようは貢物だったわけですよね。でも最後は結局、北の国(だった記憶。違ったっけ??)に攻められて、勝敗がどーなったか謎なまま、ゾウさんが亡くなって終わっちゃうんですよ。まあたぶん、あの殿様は負けちゃったんだと予測できますが、できればそこまで示唆してほしかったなーとゆうのが正直なところです(笑)。

でもってふたつめ。はじめは、たろーぼーのおとーさんが、ゾウさんの世話役を殿様に任命されて、それでたろーぼー一家がゾウさんのめんどうを見るわけですが、途中でおとーさんが戦に借り出されるから、たろーぼーとおかーさんでゾウさんのめんどうをみることになる。で、おとーさんが戦争にいっちゃったまんま、これまたゾウさんが亡くなっちゃって終わるから、おとーさんはどうしたんだろう?? ってめっちゃ気になってたんですよ(真顔)。

なので、お見送りの時、たまたまおとーさん役でいらした白倉一成さんとあくしゅしていただいたので、うかがってみました。
「戦争にいったおとーさん、その後どうなったんですか?」って。
したらそんなことを聞くひとははじめてだったのか、白倉さんは「えっ」と意外そうな表情をなさってから、「たぶんかえってきたと思います」と笑って答えてくださいました。「じゃあおとーさんは無事だったんですね? ほんとに大丈夫だったんですね?」
と念を押したら(こまった客)、
「ええ、無事でした!」
とちゃんと言い切ってらしたので、事実そうなのでしょう。
よかったー!!
親子3人なかよく暮らせたかどうかが気になってたので。


てなかんじで、舞台の結末以降さえ気になってわざわざ確かめるあたくし、マニアックすぎる……(さらに遠い目)。

でもでも気になるもん!!!!!

最後、ゾウさん亡くなってかなしい、で終わっちゃったから、その後の登場人物にはせめてハッピーでいてほしい!!

とゆーわけで『ゾウ』語り、意外な終わり方になってしまいますたが(笑)、お付き合いくださった方、ありがとうございます!!

やっぱり語りはなるべく公演中に終わらせたいな……と思ふ今日この頃。

さてどーなるのか!!!!(笑)



スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: