FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

劇団四季『はだかの王様』を語る(千秋楽を祝す会編)02 

2013.01.14

ああー……

ごーるでんかぽー+鉄板かぽーの宴(ちょっと違う)が終わってしまった……。



自由劇場で『はだかの王様』が千秋楽を迎えました




ちなみに、一番下にある横長の全キャスト登場写真において、伊藤(綾祐)くんエルンスト(正しくはアンサンブル)は、一番左(下手)の後列にいらっしゃいます。おみ足がかろうじてうつってる……。



てなかんじで本日も宴のごとく賑々しきお言葉たち&拍手喝采を賜りまして、
まことに
ありがとうございます!!


うん、あれはドSハンシェン様とあかねちゃんのマオさんだと思うよww

ドSハンシェン様の激写ぶりに感動いたしますた(笑)。

つーかやっぱフレッドペリーのトップスお召しになってたなー(そこか)。


とゆーわけで、『はだかの王様』千秋楽、おめでとうございます!!

『春さめ』フリークとしては、出演者の方々にひかれて、つい通ってしまった演目ですが(笑)、観れば観るほど新たな発見があって、奥が深い作品でしたねえ。

って今さらだけどさ(笑)。

加藤(迪)くんがアロハさんだった前回公演とは、また違った解釈になったりしました。
最後に拝見した回では、その時とは違う意味で号泣……(またかい)。

まあ今回はリピートしてるっつーせいもあるとは思うんだが(笑)、何よりシュバリエな伊藤くんに注目してたせいで、「王様の家来の心の動き」がよくわかったんですよね。

王様がはだかで練り歩く時、最初は家来たちも「はだかじゃないですよ、洋服着てますよ」とかいいながら客席を回ってるんですよ。

伊藤くんもそーおっしゃってたYO!!(笑)

で、家来がひとりひとり伝言ゲームみたく、「やっぱはだかだよ!」「そーかな。そっか!」ってなってって、最後全員で

♪王様は~はだかだー

の大合唱となるわけです。


そーすると、前回は「トップに立つ者の孤独」って「せつないよねえ」とか思って号泣してたんですけど(爆)、今回は解釈が変わったとゆーか。

ふっつーにこの物語の主旨である「だれの目に見ても明らかな真実は残る」的なことが、ちゃんとスムーズに理解できたっつーか。

こーゆー大きな真実、特に権力者が間違ってて、それに異を唱える市民の図、ってゆーのは、「武器を取れ、シトワイヤン!」(映画『レ・ミゼラブル』みてフランス気分が著しい)的な、ある意味血なまぐさいものが必ずつきまとうはずなんですよ。

だもんで、

♪王様は~はだかだー

で、王様とアロハさんを指さしながら、ふたりを追いこんでいくキャストの方々、いっしょに大合唱してる客席を見て、違う意味で号泣してしまった(笑)。

これってまさに、「無血革命が成功した」ことを意味するなあ、と。


「みんなで力をあわせれば、きっと成し遂げられる」的なことは、実は「大きな真実」で、やっぱり「幸せ」とか「協力」とかの「目に見えない真実がある」ってゆーのを、寺山修司は示唆してたのかなあ、とかゆう気がして。

「協力」って目に見えないけど、「王様ははだかだ」ってゆう共通認識は、他者と心が通じたのを意味するわけで、それがどんどん多くの人に広まっていくと、ああゆう権力者を追い出す「革命」になる。


……ファミミュでここまでゆうとは、我ながら大胆すぎる解釈だとも思いますが(笑)。


もしかすると、ペテン師・スリッパとスリップが、悪人のわりには正しいことをゆーよーな「愛しい悪役」キャラになってるのは、寺山修司自身を反映させてるのかな、とゆう感じもしました。

誕生日が3つもある(笑)寺山修司は、よくゆえば「冗談好きのおもしろいひと」だし、悪くゆえば「うそつきの詐欺師」になる。

そーゆーひとが、「いつか『革命』を起こす時が来る」子どもたちのために、ささやかなエールを送るつもりで書いたよーな印象だったのでした。






……ってなんかまじめに語っちゃったYO!!!(爆)

お付き合いくださった方、ありがとうございます(笑)。

次回は、『春さめ』フィルタ搭載の大騒ぎバージョン(とーぜん伊藤くんシュバリエメイン)でお贈りする予定です(何)。




あ、でもフジテレビドラマ『カラマーゾフの兄弟』でめがっさ重要な役を演じてる松下(洸平)くん語りにもイきたい!!!!!

これ、マジすごいね!!!!

だって松下くんが原作でゆーところのs






……(遠い目)。



さて自由激情どーなるか……(笑)。



乞うご期待!!!!!




スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: