FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

劇団四季『ユタと不思議な仲間たち』に祈る03 

2012.03.15

昨日は『スリル・ミー』開幕でテンション上がってましたが、『ユタ』を思い返すとまた違うテンションになるから不思議だなあ(笑)。


本日も不思議な当地にテンション上がるお言葉たち&拍手喝采を賜りまして、
まことに
ありがとうございます!!!



不思議といへば、今日四季が約3週間ぶりにあいぴーを残されていきますた(笑)。

どーも『壁抜け男』のリサーチをなさっていったよーです。


……。


なんかほんとにゆっちゃうあたくしもあたくしだけどさ、
つーかあたくしみたいな人間は絶対ゆっちゃうに決まってんだからさ(爆)、
もーちょっと工夫なさったほうがいいと思うんですけど……。

まあそのオープンさが四季のいいところなんだけどね!(爆)


けどオープンすぎるのもねえ……。


うーん……。


『ユタ』開幕の日はやっぱ特別だから、けっこうおとうさんおかあさん世代の方々の姿も多かったんですよね。
となりの席にいらしたおとうさんとか、観劇中ものすごい号泣なさってて、きけば岩手からいらしたらしく、『ユタ』東北公演を現地でご覧になったそう。

つまり会場には、そうゆう方々がいっぱいいらしたはずなんですよ。

だもんであたくしは、メルヒユタ(上川一哉くん)とのあくしゅをあっさりあきらめ(パンダ目全開対面のリベンジをしたかった乙女ごころ(笑))、お見送りロビーの様子をしみじみ眺めておりました。


なんか……

それだけで涙出てきたよ(笑)。


いろんな思いを抱えて、ここまできた方々がいっぱいいるわけで。
その思いの深さは、どれほどか……。

出演者とのあくしゅを待つひとたちで、長蛇の列ができていた。
実際あくしゅして、思いのたけを吐露する観劇客。
笑顔で応えるキャスト。
その様子をうつすテレビカメラ。

ああ、感慨深いなあ……

とか思った瞬間、劇団四季スタッフの名札をつけた方が叫んだ。

「お時間ですので、出演者はこれで失礼させていただきます」

さらに。
直前まであくしゅシーンを撮影されてたメルヒユタが、劇場扉に消えていくのと同時に、出版業界最大手企業のプレスパスを首から下げた方と、四季スタッフ、テレビカメラクルーが目の前を横切った。

「なんかすみません、お客さんがまだいっぱいいるところなのに」
「いいえ、大丈夫ですよ」

はっきりそう聞こえた。

ロビーにはまだひとがいっぱい残ってて、あたくしがクロークにたどり着くまで、30分もかかった。



はたして。

何が正しいか、間違ってるか。

掲げた理想が崇高か、実際の行動が正義か。

偽善者上等。
すべて「正直」にさらすことが正解か。


少なくともあたくしは、いつも「言葉」を選んでいる。

プレスパスをぶら下げてる時も、ちょう個人的なこのブログを書く時も。

だれかの思いができるだけそのまま、ほかのだれかに伝わるように。

祈りにも似たそれは、はたして。

届くのか、無駄なのか。




スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: