FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

柿澤勇人くん日本テレビ系ドラマ『ピースボート』下船を祝す会 

2011.08.09

芝(清道)さんサムパパ(@『マンマ・ミーア!』)の登板は、
1週間だけぐらいかなー……


と思ってたら、


ほんとにそーだった_ノ乙(、ン、)_


うーんうーん……

拝見したかった……!!!



次にあたくしがお目にかかるのは、荒川(務)さんサムパパの確率が高くなってまいりました。
でもって、出雲(綾)さんロージーさんも!!


うーんうーん……

すげー楽しみ……!!!!


しかし

ないすかぽー再び!

は、きびしそーだな……(やっぱそこか)。




てなかんじで本日もないす高確率のお言葉たち&拍手喝采を頂戴しておりまして、
まことに
ありがとうございます!!!!!


昨日お贈りした『魔法をすてたマジョリン』語りですが、なんかご好評いただいたようで、重ねて御礼申し上げます(笑)。
ありがとうございます!!!


まあ何度も申し上げてますが、こーゆー鑑賞ものとゆーか、エンタテインメントとゆー「目に見えないもの」である「気持ち」とか「感情」とかを揺さぶって対価が発生する類のものは、受け手(観客、ユーザー)の立場として、「自分でみて感じたものがすべてで、それがいちばん正しい」と信じてるので、それぞれ「正解」があって当然だと思います。

あくまでもここは、あたくし個人の自由激情を吐露してるだけの場所なので(笑)、ご覧くださる方々には、ただご高覧の御礼を申し上げるのみですし、ほんとご参考程度にしていただければと(笑)。

つーかもともとあたくしのツボは、かなりどーかしてるしね……(遠い目)。

明日秋劇場で開幕のラブコメ代表『クレイジー・フォー・ユー』で号泣するって、
どんだけ変わり者なんだよ(爆)。


とゆーぐあいな状態で、劇団四季『春のめざめ』で09年版メルヒオール・ガボールを演じられた柿澤(勇人)くんがぜっさんしましま中(だから囚人服着てるだけだってば)の
日本テレビ系ドラマ『ピースボート』(2011年8月8日OA分)をがっつり拝見しましたところ、


柿澤くんが

下 船 !!!!!!!!


とゆーショーゲキのエンディングになっておりました……!!!!


しかも救命道具? は、

ダンボールを切り抜いただけのボードって……(爆)。


それで大海原に放り出されて、生き延びてね!!!

って

すげーなこの展開!!!

さすが新感覚ドラマ!!!!!

おもしろすぎる!!!!!!!(爆)



たぶんこれで、柿澤くんが『スリル・ミー』お稽古動画で「『ピースボート』の撮影をオールアップした」っておっしゃってたよーに、柿澤くんの出演は最後だったわけですよね。

毎週柿澤くんにお目にかかれるの、楽しみにしてたんだけどなー。

もーちょっとお出になっていただきたかった(笑)。



だがしかし。

草木も眠る丑三つ時に、

真夏の夜の夢な時刻に、

ダンボール板抱えて下船準備するしましま柿澤くんを拝見して、

号泣した女がここにいます……_| ̄|○ il|!



だって……


だってさあ!!!!


「演技してる柿澤くん」を拝見したのって、あの最後の『春さめ』以来、『ピースボート』がはじめてだったんだよ???

10年版『春さめ』の会場で何度かお目にかかって、つーかけっこー遭遇率が高くて(笑)、それはつまり柿澤くんが、「去年(09年)まで自分の出てた舞台を何度も観に来てた」ってことにつながるんだと思うのです。

あたくしはそれがせつなくて、てゆーか、そんなのもちろんいろんな事情があってだとは百も承知だが、柿澤くんが決めた覚悟のでかさとか、眠れなかった夜の長さとか、犠牲にしたものと手に入れたもののバランスとか、「裏切った」ひとたちの思いとか、逆に「裏切られた」ひとたちの願いとか、そーゆーのをぜんぶ、ほんっとにぜんぶまとめて、
「救われる道」はどこなんだろう?
ってずっと考えてたんですよね。

したらその答えが、このラストの「ダンボール板だけ持って、大海原に出ていく柿澤くんの姿」な気がしたんですよ。

大海原に置き去りにされるには、ペラいダンボール板だけじゃすんげー心細いけど、でも本人はちゃんと生きてる。
つまりあとは本人の意思次第だってことですよね。

すげえ期待されて、愛されて、でもぜんぶ吹っ切って、自分に返ってきたもののでかさは、ますます眠れない夜を長引かせたかもしんない。
けど柿澤くんには、四季譲りの根性と経験がある。
なによりあのメルヒオールだもん。
鮮烈な印象だけ残して去ってったけど、あの『春さめ』の高貴で繊細な初代メルヒオール・ガボールだもん。
ペラいダンボール板に頼るより、自分でがんがん大海原を泳いでくに決まってる。


そーやってがつがつ水面をかきわける柿澤くんが、すべての救いになるんだなあとか思ったら、なんかえらい泣けたんだ……(爆)。

うん、やっぱおかしーよあたくし(笑)。

まあそれはそれで(笑)。


とゆーわけで、おかしいまんまの自由激情にお付き合いくださった方々、ありがとうございます(笑)。

うん、ペラいダンボール板とかの道具なんかより、自分自身に頼ればいいんだよ。

どんなにこわくても不安でも悲しくても、自分に頼れば大丈夫なんだよ。

大丈夫なんだよ。

ちゃんとそうできるようになってるんだよ。

だれでもみんな必ずそうできるようになってるんだよ。

だってあたくしたちの愛したメルヒは、ペラいダンボール板だけ持って、エンタテインメントの大海原で潔く泳ぎはじめたんだからね(笑)。



スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: