FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

劇団四季『ウィキッド』福岡公演千秋楽を祝す会 

2011.08.31

♪ぐにゅーーーーーーー!!!
(♪Good Newsの意)



各地で四季演目が千秋楽を迎えてるよーですが。

伊藤(綾祐)くんエルンスト至上主義者としては、こちらを取り上げたい!!!!



『ウィキッド』福岡公演が千秋楽を迎えました




おめでとうございます!!!!!


わーわーわー!!!


お疲れ様でした!!!!!



実は同志の方に、千秋楽特別カーテンコールの崩壊ネタをいただいてたので(ありがとうございます!)、公式の動画うpを待ってたんですが、厳しそうだなー……(遠い目)。


なので先に叫ばせていただく。




カワイコちゃんが男の子!!!!!




……いつもながらどうかしてる当地へ、本日もようこそ。
あたくしを崩壊させるパンチのきいたお言葉たち&パチパチを賜りまして、
まことに
ありがとうございます!!!!!!!!


で、前の叫びは何のことかと申しますと(笑)、

『ウィキッド』福岡公演千秋楽特別カーテンコールにおいて

カワイコちゃん伊藤くんボックが、

ネッサローズを

お姫様抱っこする


とゆうパフォーマンスがあったとか……!!!



うわーーーーーーーー!!!!!!!


いつも自分はお姫様抱っこされる側だったのに!!!!!


名古屋で堂々と

ハンシェン(一和洋輔くん)に

されてたくせに!!!!!!


今度は自ら働きかけましたかそうですか!!!!!!



やっぱ東京のサバンナで、

本命ハンシェン(南晶人くん)と

ライバルエルンスト(山下啓太くん)が

なかよくレイヨウズだから

そのあてつけなの??????


「ぼくだって、女の子ひとり抱きかかえられるよ!!」

とかの男の子らしさアピールなの????


ぎゃーーーーーーーー!!!!!!!
(崩壊)





……_ノ乙(、ン、)_





つーかさあ!!!!

ないすかぽーはさあ!!

『マンマ』とかまで優遇されてるのにさあ!!!!

なんでごーるでんかぽーは

こうも障害が多いっつーか

ラブぶりを阻まれやすいの????


なんかさあ!!!!

『春さめ』を

つーか、

ハンシェン×エルンストごーるでんかぽー推奨委員会をおとしめる魔物が

とりついてんの????


去年京都で、あたくしが「リアルダーリン」状態に遭遇したから????


けどさ!!!

もうとっくに年あけてんだし

呪いはとかれてるはずだと思うんですけど????


南くんハンシェンもさあ!!!!


まほうつかいなんだからさあ!!!!


もーちょっと気合い入れてほしいよね!!!!!!!


カワイコちゃんエルンストと

ガンガンラブぶり発揮できるよーにさあ!!!!

本気出してはたらきかけてよ!!!!!!
(錯乱)





……_| ̄|○ il|!




……いつもながらどうかしてる当地に、お付き合いくださった方、もしいらっしゃいましたら、ありがとうございます……。

今度は『ウィキッド』、名古屋かあ……。

『春さめ』は名古屋がいちばん幸せだったなあ……(ループ)。



ムーディ!!!!!!!




スポンサーサイト



劇団四季『マンマ・ミーア!』東京公演千秋楽カウントダウン寂寥の会 

2011.08.30

あっ……


来るところまできてしまっ……_| ̄|○ il|!


ぼんやりしてたら『マンマ・ミーア!』千秋楽までのチケット、
ぜんぶ逃しちゃっ……_ノ乙(、ン、)_




ああああああ!!!!



なにやってんだーーーーーーーー!!!!!



……まあいいか。



って


えーーーーーー?????



てなかんじで本日も来るところまできてシマタ当地に麗しきお言葉たち&拍手喝采を頂戴しておりまして、
まことに
ありがとうございます!!!!



いやーなんか

東京タワー 人力でライトアップ!

とかに夢中になってたら、特別カテコ上演までの『マンマ』チケットが完売に!!!


チケ取りのタイミング逃したので、前予にしよーとしてたのです……。



……あ、やっぱりあまい?



うん、あますぎた……_| ̄|○ il|!



でもないすかぽー(一和洋輔くんハンシェンペッパー×竹内一樹くんエルンストスカイ)がまとめて外れたし、ハンシェン×エルンスト愛好委員会としては、まあ義務は果たしたかな……って……


大塚(道人)さんペッパーが降臨なのに!!!!!!!(涙)


つーことは、『マンマ』のマイ楽が、こないだ8月21日の「歌って踊ろう」イベントの時になる……!!!!



うわあああああ!!!!



なにやってんだーーーーーー!!!!!



ぼんやりしすぎだろ自分!!!!!




四季版『マンマ』は4月にはじめて拝見以来、ほんとふつーに大好きになったので、けっこー頻繁に海劇場に通った久々の作品ですた(『ウィキッド』以来)。

昔は生オケだったとか、いろいろすてきなお話は聞いたのですが(笑)、それでも大好きだなあ。

何度も申し上げちゃうが、もともとストーリーじたいがちょうお気に入りで、完璧なまでの寛大さに、「歌って踊れば、人生は最高」なのを毎回思い知るんですよねえ。
タイトルどおり、「お母さん」とか「神様」とかの「大いなる寛大さ」にすべては見守られてるってゆう。だから声を上げて、体を揺らせば、その寛大さから最高のものを受け取れるんだよ、みたいな。

演者の方々に関しては、改めてドナママの樋口(麻美)さんはすごい方だなあって感動したし、ベンドラソフィ(谷口あかりさん)もフローラソフィ(岡本瑞恵さん)もかわいいし、何より『春さめ』フリークとしては、アンナ(山中由貴さん)とマルタ(撫佐仁美さん)とハンシェン×エルンストがいらしたのがすげーうれしい(笑)。

時期もあると思いますが、もーちょっと上演していただきたかった……ってほんと何度もゆっちゃうな(笑)。

もうエーゲ海のないすかぽーがみれないと思うと……ってそっちかよ!!!!(笑)


いずれにせよ、『マンマ』千秋楽いかれる方、楽しんでいらしてくださいね!!!
ごほうこく心よりお待ち申し上げておりますので、よろしくお願いいたします……!!!!!





とゆーわけで、おまけ。


前出のニュースにもありますが、人力蓄電自転車をこいでためたエネルギーだけで、東京タワーを点灯しよう! っつーイベントが、TOKYO FMの主催で行われてたんですけど、ほんっとに約5000人が懸命に自転車こいでエネルギーために参加、そのおかげで、見事! 東京タワーがライトアップされた瞬間(笑)。



082311tokyotower.jpg



この時ねえ、かーなーり!!! 感動的でした(笑)。

その場にいたひとたち全員「おおーーーー!!!」とかゆって、すっごい喜ぶ喜ぶ!!!(笑)

初めてお会いした名前も知らない方たちと、「やりましたねー」とか「すごいね!」とか言葉かわしながら、もうみんな超笑顔だし!!!(笑)

あたくしはご想像どーり?(笑)、「すっげーーーーー!!!」とか叫びつつこれ↑を撮ってました……(おしごと中)。


そんでなんか「踊って歌えば、人生は最高」のワンフレーズを思い出したんですよね(笑)。

こーやって声を上げて、体を動かして、楽しい、うれしい方向に進んでいけば、「人生は最高」につながるんだなあとか思って。

節電とか、特に企業の対策とかほんっとにたいへんだし、あの日以来の傷はいたるところにまだ残ってるけど、それでも、それでも「心の楽しみは良い薬である。魂の憂いは骨をからす」。

だからひとは「マンマ・ミーア!」って叫ぶんだな、みたいな。


みょーに楽しく腑に落ちた気がして、うれしかったんだ……(笑)。


だもんで、どこかでこの子↑を見かけたら、「湊みらいの脳内BGMが、♪おーどってー うーたえばー 人生はさいこーだあよお のヘビロテ状態で撮影したんだな、つーかほんとはおしごと中なのに口ずさんでたんだろうな」と思ってやってください……(遠い目)。





ミュージカル『ボニー&クライド』を語る02 

2011.08.27

いやー……

なんか……

いろいろありがとうございます……。


つーか
照れるじゃん!!!(爆)



てなぐあいに本日も当地を照らすがごとく綺羅綺羅しきお言葉たち&拍手喝采を頂戴しておりまして、
まことに
ありがとうございます!!!!



いやー……

うーん……

なんかさー

うん

まあ

いろいろ


ってなんなんだよ!!!!!


なかんじなんですが(笑)、いろいろお褒めのお言葉やらあたたかいお言葉たちを、ほんっとにたくさんいただきまして……

こっちが照れるっつの……(笑)。

いやーもーなんか!!

ほんっとーーーーーに

ありがとうございます!!!!



何度も申し上げますが(笑)、当地はほんっとあたくし個人の自由激情を叫ぶだけの場所なのにもかかわらず(笑)、「心の支えです」とかすんげー恐れ多いお言葉いただいちゃうともうねえ……(遠い目)。


ほんとねえ
いつもいつもありがとうございます!!!



とゆーわけで、やっとゆえるーーーーー!!!!

ミュージカル『ボニー&クライド』の宣材写真と製作発表会見動画が公開されたので!


実はどーしても叫びたかったことがまだあったのでした(笑)。

ほんっと個人的な自由激情なので、お時間がありあまって、ご興味のある豪の方のみ、お付き合いのほど(笑)。




で、例の宣材写真は、公式HPのトプペ↓で確認できますが。


ミュージカル『ボニー&クライド』


こーれさーーーー!!!

田代(万里生)さんの上半身だけが写ってますよね?

だがロングの全体写真(ちらしで使用されると思います)だと、田代さんのはいてらっしゃる靴までちゃんと入ってるんですよ。


この靴が!!!!!!


すんげーーーーーーーー

かっわいくて

かっこいいんだよーーーーーー!!!!!!!




……ええ、それがどーしても
いいたかったんだ……_| ̄|○ il|!




たぶん会見の時にはいてらしたのとは、似てるけど違うと思うんですよね。

写真はモノクロなので元の色はわかりかねるのですが、白がメインなのは確実で、おそらくその白と茶色のコンビのレースアップシューズなんですよ!!!!!

でもってシューレースも白でね、ウイングチップが茶色なの!!!

そんで茶色の部分に、白のステッチが入ってるっつー細かさ!!!!


すんげーーーーーーーー

かわいいいいいいい!!!!

がっごいいいいいいいい!!!!!!





……ええ、それがどーしても
いいたかったんだ……_| ̄|○ il|!





ちなみに会見時の靴は、シューレースが黒で、ウイングチップはオール茶色の、ステッチは見当たらないバージョンでいらっしゃいました。


実はあたくし田代さんのお名前を知ったのが、柿澤(勇人)くんつながりの『スリル・ミー』がはじめてだったので、「私」のイメージな方を想像してたんですよ。

同じく「私」の松下(洸平)くんみたく、柔和でキュートなかんじの方なのかしら、って。


しーーたーーーらーーーーー!!!!


濱田(めぐみ)さんボニーに続いて登壇なさった瞬間、びっくりしましたもん。

どなた?? このスタイリッシュでイキなイタリアンマフィアは!!!!

とか思って(笑)。

すでに帽子のかぶり方からしてめちゃくちゃ計算されつくされた状態で、まったく隙がない!!!!

しかもあの靴だ!!!!


あまりにも完璧な全身スタイルでいらしたので、本気で怒鳴られるっつーか、こわいひとな気がしました(笑)。

そんぐらいすっごい迫力で。


でも会見がはじまったら、やわらかいお声で、すごいにこやかにお話しなさって、濱田さんの緊張をとこうとされてるおやさしい方なのがよく伝わってくるし、なにそのギャップ!!!!

なんの作戦なんだ!!!!


とか思って
さらに叫びそうになってたあたくし……_| ̄|○ il|!




で、会見では2曲披露されたことになってますが、実は写真撮影用に『This world will remember』をおふたりがもう1回歌ってくださったんですね。
動画↓にあるのはおそらく1回目の分だと思います。


ミュージカル「ボニー&クライド」制作発表!



つまり、おふたりの『This world will remember』を2回拝聴するとゆうラッキーに恵まれたわけですが、やっぱり2回目の写真撮影時のほうが、安心なさったのか、おふたりのノリもいいんですよ(笑)。

2回目の時は、濱田さんがお歌いになる

♪あたし映画スターになりたいの

あたりで、田代さんクライドを指さしてつっつく?ようなしぐさとかなさってて、

ヤバい!!!
あたくしもさされたい!!!!!

とか心の中で叫びながらカメラ構えてました……(遠い目)。



そんで最後、おふたりがはける時になって、田代さんが濱田さんに「お先にどうぞ」って目くばせでお伝えになった表情を目撃したんですが、


なんだーーーーーーー???

あのイタリアンマフィアが王子笑顔見せた……!!!!!


ってゆーほどやっさしい笑顔なさってたんですよね。

やっぱ田代さんて、素は柔和な方なのは確かなんだなーとか思ってみたり。

でも「キュート」とゆーより、「スマート」な色気がある方なかんじがします。

しかしおそろしいほどお似合いだ、あのイタリアンマフィアスタイル……(ちょっと違う)。


ついでに申し上げると、その笑顔な瞬間の写真は、撮り損ねてしまいました……。

ざんねん……!!







あーーーーーーーーーー……


すっきりした!!!!!!(笑)




こんなちょーしでおしごとしてたもんだから、ほんっとたいへんでした……_| ̄|○ il|!


でもあたくしが手がけたおしごと部分もリンクはってくださったり、トラバとかRTとかいっぱいしていただいてるよーで、ありがとうございます……(笑)。

ここの壊れっぷりとは裏腹に、おしごとだとえっらいまともになるあたり、同一人物かよ!! とゆうツッコミをよーくいただくんですが(笑)、まあ社会人なのでね、おしごとではちゃんと正気を保つよ……!

どこかで見かけたら、「よく正気保ったね、乙!!」と肩を叩いてやってください……(笑)。



長々とお付き合いくださった方々、ありがとうございます……。

乙かれさまでした!!(笑)



♪うんめーのままにー





ミュージカル『ボニー&クライド』を語る01 

2011.08.22

昔ちこっと申し上げましたが、アメリカの作家ジュリア・キャメロンによれば、音楽や絵画といった「アート」は、「魂の共通言語」だといいます。

確かに英語で何いってんかぜんっぜんわかんなかったにもかかわらず、ブロードウェイで『CATS』を拝見した時の戦慄は、いまだよく覚えてるよーに、「真の感動」とゆーものは、「言葉を超えて魂に響く」のでしょう。

濱田(めぐみ)さんの生歌をすっげー久々に拝聴して、しみじみと実感いたした次第です。


とゆーわけで、本日も麗しきお言葉たち&拍手喝采を賜りまして、誠にありがとうございます(深々)。

いきなり何ゲージュツ論語ってんだ的なオープニングではじまりましたが、先ほど、ミュージカル『ボニー&クライド』の製作発表会見にうかがってまいりまして、「魂を揺さぶるとはこーゆーことだ」と自分の中で妙に腑に落ちたので申し上げてみたのでした。

つい先日濱田さんの四季退団を知り、ショックでへこんでたところ、濱田さん再始動発表の場に居合わせるという奇跡的なラッキーに恵まれたのは、ひとえにご来訪同志の方々のおかげです。

本当に
本当に
ありがとうございます!!!

あわせて関係各位の方々、神様(笑)にも、心から御礼申し上げます。

ありがとうございます!!!!!


まったくもって何度も申し上げますが、偽善者上等で(笑)、こーゆーラッキーにあたくしを押し上げてくださるのは、どー考えても同志の方々のおかげなんですよね。

このブログはじめて、演劇とか舞台に興味持つようになって、ほんっと次々にラッキーばっか起こるんだもん。

こないだだって、絶対無理! とゆわれた『スリル・ミー』のおとなペア(田代万里生さん×新納慎也さん)ぶんチケット取れたしさ!!(笑)

なんかもう何度も何度もしつこくてごめんなさいなんだが、ほんっとに
ありがとうございます!!
だけなんですよ。

でもって御礼にあたくしにできるのは、やっぱ祈ることだけなのだが、それでも本気で毎日やれば、ちゃんと届くんだなあとか実感したりするわけです。

いつもいつもありがとうございます!!!!

でも実はおしごとでうかがってたため、ほんっとつらかった……!

「濱田さん!!」って叫びたくなるのを、何度おさえたか……!!!!

一応おしごと的な部分はクリアしたので、個人的自由激情を叫ばせていただきたく存じます(笑)。
お時間のある方、お付き合いのほど。




いやーもーさー
おしごと中のあたくしの内乱状態といったら!!!!
同志の方々にはご想像いただけるでしょー???

だって目の前に!!
濱田さんが!!!
エルフィが!!!!!
しかも生歌をこんな至近距離で拝聴なんて!!!!
濱田さん濱田さん濱田さん!!!!!
よかったよーーーーーー!!!!
お元気そうだ!!!!
ボルドーのネイルすてき!!!


心の中は怒涛の「濱田さんコール」が鳴り響いてたにもかかわらず、なんとかそれを内にとどめたあたくし……_| ̄|○ il|!

ええ、社会人ですから……。

関係各位にごめいわくになると困りますから……。


たぶん四季を退団なさってから、正規の形で公の場にお出になったのは、これがはじめて?になるのかな??

そのせいか、会見開始で登壇なさった時のお顔から、すごく緊張してらっしゃるのが伝わってきて、ご本人も開口一番そうおっしゃってました。
あたくし的には、堂々としたエルフィの印象が強かったので、「あの濱田さんが、こんな強張った表情を……!」とかちょっと意外に感じたんですよね。でもそれが後半、がっと覆されるのには、濱田さんの真骨頂を目の当たりにした証拠だと思います。

会見中は、向かって右手から、作曲家のワイルドホーンさん、濱田さん、クライドの田代さん、演出家の田尾下さんが、一列に並んでお座りになってたんですけど、濱田さんはけっこう伏し目がちでいらしたので、よっぽど緊張されてるんだなあとか思いながら、ファンとして内心ハラハラしつつ(なぜかいっしょに緊張してしまう)、写真撮影してました(「スチールさん」だったので)。

でもそれを田代さんが実に上手にカバーなさって、お話し中、何度も「ね?」みたく同意を求めるよーに、濱田さんのほうを向いてらっしゃいました。すると濱田さんも、だんだんそれにつられて笑顔を見せてくださるよーになって、おかげさまでいい画がとれましたよ(笑)。ありがとうございます(笑)。

そーゆー意味で、実際は恋人同士の役を演じられるおふたりなんですが、紳士的な弟の田代さんが、「大丈夫だよ、姉さん。僕が大好きな姉さんだもの、皆さんもそうですよね?」的に、カチコチになったお姉さん濱田さんを紹介する、みたいなかんじでした(笑)。
田代さんは、笑顔でレディファーストするんだなー(笑)。

が!

会見後のミニライヴ(プレスリリースにはこの表記になってた)では、姉と弟の雰囲気はどこ?? ってゆーくらい、めっちゃくちゃかっこいい恋人たちに!!!

最初に1曲、濱田さんがソロで『Dyin' Ain't So Bad』をお歌いになったのですが、スタンバイなさった瞬間、ぶわっ! と目つきがお変わりになったんですよね。
確かに「音がした」ってゆーか、まさに「目の色が変わった」状態。なんか深い緑色になったよーなイメージ。
壇上下の最前列に陣取ってたおかげで、至近距離でその目を拝見した途端に鳥肌立ちましたもん。
「ああ、これが濱田さんだ!!!」
っていうかんじ。
またしても心の中は怒涛の「濱田さんコール」が!!!(笑)

この曲は、濱田さん演じるボニーが、最後、警察に追いつめられて、「クライドといっしょなら死ぬのも悪くないかな」って歌うバラードだそうですが、濱田さんが一小節口ずさんだだけで、涙出てしまっ……_| ̄|○ il|!


おしごと中なのに……!!!!


なにやってんだ自分……!!!!



そう、こーゆーことがあるのでね、内乱状態を抑えるのが大変なんですよ……(遠い目)。


うっかりおしごとを忘れ(いや、わかってるんだけど、涙がとまらんのだ)、ボーゼンと濱田さんの美声に聴き入るあたくし。社会人としてどうなのか……。


つまりそれくらい「魂に響いた」わけで、冒頭で申し上げたことはこーゆーことなんですよね。

もうとにかく言葉なんぞで表現できない。
「すごい」とか「すばらしい」とか、日本語のすべての賞賛・礼讃の言葉を並べても足りない。

「これが魂を揺さぶる者の言葉だ」と。

濱田さんは、「魂の共通言語」を操る最高峰のマスターなのでしょう。

ってこんな言葉で申し上げるのも失礼なくらいだと本気で思いますが。


で、次に、田代さんも加わって、『This World Will Remember Us』がデュエットでお披露目されました。
今度はうってかわって、すんげえかっこいいジャジーな曲!!!
この時もやっぱり濱田さんの目がまた変わったんですが(笑)、さすがでねえ、さっきのしっとり感とは逆の情熱的なかんじに。色でいうと、深い黄色とかオレンジっぽい。
大丈夫、正気です(笑)。

田代さんも超クールな「俺様」になってて、手つきとかモテ要素満載なしぐさをなさるんだこれが(笑)。
『スリル・ミー』の「私」は、どうなるんだろう……(爆)。

とりあえず最後まで、本気で踊り出したくなるのをなんとかこらえられたあたくしでした(笑)。






あーーーーーーー……


すっきりしたーーーーーーー!!!!(爆)



お付き合いくださった方、ありがとうございます……。


もうすでにこの会見に関する記事はいろいろ上がってるので、ご存じの方も多いと思いますが、濱田さん曰く、「今年は『チャレンジ』がキーワード」だそうです。震災が起きたりとかして、「地球が一丸となって前に進んでいく年」だとか。それにあわせてご自身も四季を退団して、本作に関わる「チャレンジ」をなさった、とゆーよーなことをおっしゃってました。

それがなんか腑に落ちたというか、すごく納得したというか。
四季ファンとしては、濱田さんの退団はすごく残念だったんですけど、濱田さんご自身にとっては、すごい前向きな一歩だったんだな、っていうことがわかったので。
そーすると、へこんでる場合かよ、とか思って(笑)。
濱田さんがどんどんチャレンジして、先にがんがん進んでいく姿を目の当たりにできたので、逆にあたくしも浮上しちゃったんですよ。
あたくしも進むぜ!! みたいな(笑)。


そうした意味で、このチャンスに恵まれたのは、ほんっとーーーーに感謝ですね。
万物に心から御礼いいたい(笑)。

ありがとうございます!!!!!


あーーーうれしいな!!!!(笑)



てなかんじで内心は浮かれてるあたくしが手がけたものをどこかで見かけたら、「ああ、湊みらいはいっしょうけんめい正気を保っておしごとしてたんだな」と思ってやってください……(遠い目)。




劇団四季『マンマ・ミーア!』を語る13(東京公演ラストイベント・8月21日開催「みんなで踊ろう『マンマ・ミーア!』」まんまと参加ご報告編)  

2011.08.21

♪さーさだーんす
おーどっちゃーおー


……おかげさまでスイング楽しんでまいりますた……(笑)。


……ええ……

またしても

やっちまいますたあたくし……_| ̄|○ il|!

本日8月21日(日)に開催された

みんなで踊ろう『マンマ・ミーア!』イベントに、

まんまと参加してしまっ……_ノ乙(、ン、)_





なにやってんだーーーーーーーー!!!!!!!





いやー
だってさー……

東京公演のイベント最後だってゆーから!!!!!

ついイってしまっ……_| ̄|○ il|!




てなかんじで本日もスイング並に楽しいお言葉たち&拍手喝采を賜りまして、
たいへんありがとうございます!!!!

そのうち公式にもイベント内容記事がうpされると予測できるので、メインはそちらにおまかせするとして(笑)、今回特筆すべきは、

『マンマ』における『春さめ』チームがイベントにご登場なさった。

ことかと!!!!


イベントオープニングのデモンストレーションで、アンナ(山中由貴さん)、マルタ(撫佐仁美さん)、ハンシェン(一和洋輔くん)が、
こぞって踊り狂ってたんだよ!!!!
(ちょっと違う)


アンナとマルタは、おそろいの『マンマ』ピンクTに黒ボトム、ハンシェンペッパーは、同じく『マンマ』の黒Tにボトムも黒の七分丈(たぶん)をお召しになっていらっさいますた。

てゆーか今まで何度か「歌って」イベントに参加してまいりますたが、たぶんはじめてだと思います。なんか申し合わせたよーに、『春さめ』チームがいっせいにお出ましになったのは(笑)。


……なんでだ??


『春さめ』再演近いから????



……って期待しすぎだろ!!!!(笑)



まあいいか……(笑)。



とゆーわけで、本編のベンドラソフィ(谷口あかりさん)がほんとにすっごい樋口(麻美)さんドナママの娘然なさってることとか、荒川(務)さんサムパパのラムタさまぶり(プレイボーイっぷり)がさらに顕著になってたこととか、いろいろ申し上げたいのはやまやまなんですが(笑)、イベント参加直後のテンション上がったまんまの状態で、自由激情を羅列させていただきたく存じます(笑)。

お時間のある方、お付き合いのほど。

あ、とーぜん『春さめ』チームフィーチャーだYO!!!!(笑)






・インストラクターとして登場なさった俳優の方々は、自己紹介の際、チャームポイントも付け加えられるよう、アドリブで指示される(総合司会の川口雄二さんエディに)

・トップバッターは山中さんアンナ。チャームポイントは「笑顔」だそーだ。……がわええええええ!!!!!!!

・久々にオフステージでお話しなさるハンシェンペッパーを拝見(昨年11月『春さめ』京都公演以来)

・「チャームポイントは……(間)、そうですね(間)、シャープな横顔でしょうか」(客席から向かって右を向く)

・瞬発力の申し子・ハンシェンペッパーは、肉体的動作に関わる場合すんげえ機敏に反応なさるが、感覚神経においてはワンクッション置くあたり。話をするようふられた際、開口一番「そうだな」なる語が必ず入る
※参照
劇団四季:『春のめざめ』:第3回「SPRING AWAKENING BROADCAST」
【TC】08:44

(【TC】08:20 伊藤(綾祐)くんジェラルドの笑顔がカワイコちゃんすぎてヤバい!!←落ち着いて)

・確かにハンシェンペッパーのチャームポイントは「シャープな横顔」だが、客席に向かって左側を向いた場合のほうが神角度である(エルンストに迫る際の方向)

・嶋野(達也)さんと足の長さくらべ? をするハンシェンペッパー

・ハンシェンペッパーは、やはりハンシェンペッパーのままだった。みょうな安堵感

・むささんマルタは「2年間のばしたロングヘア」ですって!!

・ばっさー!! って回るあたり、すっげー美しい!!!

・トリートメントの生CMを拝見したごとし

・あれ? でもこないだの『春さめ』の時より、ちょっと短くなってらした気がしたんだけど……??

・レクチャーがはじまって、俳優さんがたがインストラクターとして客席に降りていらした……と思ったら、おとなりに山中さんアンナが常駐状態に

・ヤバい……(あたくしが)

・ものっそのびのびと歌い踊る山中さんアンナ!!!

・まさに「健康的」といふ言葉がぴったり!!!!

・あまりの健康美に倒れそうになるあたくし(逃げて山中さん!!!!)

・ハンシェンペッパーは後方列のほうに待機。だが視界に入ってしまったので、時折遠巻きに眺めてみるあたくし(逃げて一和くん!!!!)

・マルタどこ???(見失う)

・♪だんしんくいーん
の歌レクチャーにおいて、「リック」のある場合とない場合のサンプルを歌うようふられたハンシェンペッパー。「俺?」とか一瞬確かめるあたり、やはりハンシェンペッパーだなあとみょうな安堵感をおぼえる

・♪人生はさいこーだよお
の際、「人生はサイコーだ!! と表現してください」との指示があったので、ハンシェンペッパーはどう表現するのだろうと思ってたが、涼しいたたずまいのままでいらしたあたり、やはりハンシェンペッパー(略)

・ハンシェンペッパーは、終始腕組みをなさって、涼しいたたずまいでいらした。腕組みはもちろんボブ(@『嵐』)仕様で右腕が上!!(マニアすぎ)

・ダンスのレクチャーに入った時、お子ちゃまがたが見やすいように客席の最前に出てきたのだが、ハンシェンペッパーは待機場近くのお子ちゃまを丁寧に誘導するあたり、さすが『嵐の中の子どもたち』できたえてらっしゃるだけあると感動

・……エルンストスカイ(竹内一樹くん)……(やっぱそこか)

・山中さんアンナは、笑う時同時に手を叩く確率が高い

・しかし「健康的」すぎる美しさ!! さすがライオンになりたかっただけある方だ!!!!(マニアすぎ)

・最後、本番さながらに全編通してやってみましょーとなった時、むささんマルタがえいっ!! と右足を上げた瞬間を目撃!!!

・ジェミマーーーーーー!!!!!(@『キャッツ』)







……てなところでしょーか(笑)。


いやー
ほんっとマニアックすぎてごめんなさい……(笑)。


どんだけ『春さめ』フィルタかかってんだYO!!!!(爆)



お付き合いくださった方々、ありがとうございます!!!!


なんか『マンマ』語りはほんと飛び飛びでごめんなさいなんですが、千秋楽までにはないすかぽー語りも含め、なんとか終わらせたい……!(笑)



さて、明日はいよいよ『ボニー&クライド』の製作発表だ!!!!


すっげーーーーー楽しみーーーーー!!!!!


おーどっちゃうYO!!!!!(笑)





 | HOME |  »

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: