FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

劇団四季『マンマ・ミーア!』を語る8(全体像ざくっと編) 

2011.07.12

♪見てよこの子~




みんなで踊ろう『マンマ・ミーア!』 が開催されました




ちょっと……写真のブレが大きい……つーかハレーション起こりすぎな気がするんですけど……?(汗)
こーゆー時は、流し撮りしてあげて!(涙)


「楽しいイベントですよ!」ってゆーなら、ユーザーを喚起させるよーに、そこらへんもー少し気をつかっていただきたい……(遠い目)。

まあこれに実際参加した者としては、確かに楽しかったんですけどね。
けど参加したくても厳しいひとのが大多数なんだから、少しでもその「楽しさ」をリアルに伝えてなんぼやと思うけどなー。


てなぐあいで、本日も歓喜なお言葉たち&拍手喝采を賜りまして、
ありがとうございます!!!!

やっとですが、↑つながりで、『マンマ』語りのつづきにイかせていただきたく。

ただ、ないすかぽー語りにするつもりだったんだが、ソフィがベンドラ(谷口あかりさん)か、フローラ(岡本瑞恵さん)かによっても変わるので、まずは『マンマ』全体像語りからお贈りいたします(笑)。

そして毎度のことですが、あくまでもあたくしの個人的な自由激情なため、ご了承ください(笑)。






『マンマ』は、
ずーっと泣きっぱなしなのですっげー喉乾く(泣きすぎ)。

なんとゆうか……。
やさしいんですよね、とにかく。
タイトルのとおり、「神様!」ってゆうか「おかーさん!」ってゆうつぶやきに応えてくれるってゆうか。
どんなつらいことがあっても、それはそれで幸せだったんだなあ的な。
いつでも「マンマ・ミーア」は見守ってくれてるんだなあみたいな。
太陽みたいに、曇ってる時は見えなくても、その存在はちゃんとあるってゆう。

確か『マンマ』の宣伝?コピーに
「人生に惚れ直そう」
とかゆうのがあったと記憶してるんですが、わざわざ惚れ直す、つまり改めてもう一度トライせずとも、登場人物たちはずーっと人生に惚れてたんだなあとか思うんですよね。
もちろんつらいこととかあったけど、それさえも愛してたんだろうなあと。

それがラスト、サムパパの台詞、

「21年間ずっと君を愛してきた!」

に集約されるんだろーけど、個人的には、ドナママが泣いてて、ロージーさんとターニャさんが

♪ちきちーた~

を歌い出すところかなあなんて思ったりもします。

毎回ここで必ず泣くあたくし(笑)。
だって、女の友情っつーものは、意外と長続きするのが一般的には難しいとされるシロモノですよね。
でもドナママには、ずーっと愛してくれた女友達がいる。しかもふたりも!
これってすごい貴重で、たぶん女ひとりでソフィを育ててきたドナママの支えになってたはず。
あたくしがドナママと同じ立場だったら、ほんとこの女友達ふたりの愛だけで生きてけるもん(笑)。
むしろ男とか邪魔(爆)。

だもんですげー月並みだが、どんな形であれ、「愛」がすべてを救うんだなあとか、拝見するたびうなずくです(笑)。

ほんと「マンマ・ミーア」とゆう名の「神様」は、「目に見えないもの」だけどいつも見守ってくれてる。それは『ユタと不思議な仲間たち』のわらしたちに通じるよーに、「清濁混合が人生であり世界であり、それをすべて受け入れられるよーに『目に見えないもの』がいつも後押ししてくれてる」的なことかなあと。
だから、ドナママの立場もわかるし、サムパパの立場もわかるし、「悪者」がいるわけじゃなく、みんなそれぞれ正しくて、ただ「すれ違い」がおきただけ、とゆう気もいたします。


そーするとほんっと「やさしい」よねえ(笑)。
「全肯定する」とゆうか、「すべて赦す」ってゆう究極の癒しだもんなー。
アバの名曲の影響はもちろんだけど、ストーリーの根底にそれがあるから、えっらい訴求力のある作品なのかなとか思うです。




とゆーわけで、お付き合いくださった方々、ありがとうございます。

なんか意外と冷静だった……?(笑)

次回はもしかすると当地デフォな崩壊度が高くなる気もする……が、どーだろー??(笑)


とりあえず、


♪人生はさいこーーだーよーーーー




スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: