FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

劇団四季『春のめざめ』2010年版東京公演を語る こころの激情・終わりなき夜 文字Remix Ver.1 ( 09年版メルヒ柿澤くんと10年版メルヒ上川くんを通じて全体像を考察する 編) 

2010.04.30

柿澤くん
スキンブルさんと
ペアルック?
(字あまり)

詠み人:湊みらい




劇団四季『春のめざめ』を拝見しに自由劇場へ行き、09年版メルヒオールこと柿澤(勇人)くんに座席への通り道をあけていただくとゆう「Oh God!((C)エルンスト)」な事態に遭遇し、その際柿澤くんのお召しになってたトップスが、スキンブルさん(スキンブルシャンクス・鉄道猫さん@『キャッツ』)と同じ白シャツ+黒ベストのスタイルでしたよ、の意。


ちなみに、ボトムはジーンズ(青)で、レインボーカラーっぽいベルトをお召しになってらっしゃいました。



……って、あたくし変態っぽいなヲイ!!!
(逃げて柿澤くん!!)



いやいやいやいや!!
だって、ほんっとにすぐ近くの席だったんだもの!!!!
座ってらっしゃる柿澤くんのひざが、ふつーに視界に入ってくる位置だったんだもの!!!!!!!

けしてガン見とかしてないです!!!!!!!
若干キョドってたとは思うけど!!!!!!!!


信 じ て……!!!!!!!(涙)



……って己の変態っぽさを弁解するよーなオープニングではじまりますたが湊みらいでございますムーディ!!!!


いや、あたくしこの

「ムーディ!」を広めたい!!!

と思っておりまして、ごあいさつに代えてみた。


なんでかとゆうと、先日の『春さめ』リハ見学イベントに参加なさった方から、しょーげきの情報をいただいた(ありがとうございます!)からです!

一和(洋輔)くんと竹内(一樹)くんが、

ハンシェン×エルンストの例の語らいシーンを

ふ た り で 特 訓 し て た 時、

お稽古場の明かりを、

「薄暗く、ムーディな感じ」

にしてたのですって!!!!


したら、見回りのひとに見つかって、

本 気 で ち ゅ ー し て る



勘 違 い

された。


のですって!!!!!!!!!




……けはっ!!!!!!!!!
(魂を抜かれた模様)



なんなのこのナイスカップルを証明するお約束な展開!!!

やっぱお笑い枠最終兵器カップルは、期待を上回るね!!!!!

もーいーよ、

ほ ん と に

け っ こ ん し て も

驚 か な い

から!!!!!!!


とゆうか、むしろ

推 奨!!!!!!


心からおふたりを祝福する!!!!!!!!




とゆうわけで、本日も期待以上にムーディなお言葉たち&パチパチをいただき、ありがとうございます!!

加えて、『春さめ』拝見合宿ビジュアルRemix Ver.には、たいへんご好評をいただきまして、重ねて御礼申し上げます!!

誠に
ありがとうございます!!!!!!!


ほんとねえ、何度も何度も申し上げますが、当地ご来訪の方々は、なんと猛者が多いのか!!!
あたくしの壊れっぷりをさらせばさらすほど、喜んでいただけるとゆう事実……(笑)。

お言葉に甘えて、これからもイタさ全開でお贈りしてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます……(深々)。




で、『春さめ』10年版語りですが。


……何からいこーかな(笑)。


何しろ申し上げたいことが
山ほどなんだもん(爆)。



……よし、まずは全体的な印象からにしよう(笑)。




簡単に申し上げると、

全体が底上げされてて、そこにとても落ち着いた上川(一哉)くんメルヒオールひとりを投入することによって、安定感が出た。

とゆう印象でした。

しょーじき拝見中は、ほんっとすぐ近くに09版メルヒ(柿澤くん)がいらしたので、つい「どんな気持ちでご覧になってるのかなあ」とか考えちゃって、意識がそっちに飛んでる時も多々あったことをご了承ください(笑)。


なんとゆうか……

すごい安心して拝見できたんですよね。

メルヒ以外は、ほぼ09年版のオリジナルキャストが続投で、皆さんそれぞれの力が伸びてるので、とーぜん全体としてのレベルが上がる。
つまり、ひとりひとりのパワーが上がってるから、全体のパワーが底上げされてるわけですね。
その上に、上川くんとゆう主人公メルヒオールがおかれると、全体がきっちり「締まる」。
底がパワーアップして、でもその上ずみはちょっとデコボコしてる部分があるんだけど、上川くんのおかげでまっさらになった。
あるいは、上川くんが均した(ならした)。
ってゆうかんじ。


たったひとりの俳優さん(上川くん)の投入で、こうも全体の印象が変わるのか、と思いました。



09年版メルヒ柿澤くん最大の魅力は、ご本人の素である持って生まれた高貴さと、静かな情熱による繊細な危うさだった気がするのですよ。
だもんであたくしは、柿澤くんを「王子枠」とお呼びしておりましたが。
つまり、本能全開! な動物(シンバ)とかより、理知的な雰囲気をかもし出す人間、特に王子系がお似合いだろう、と。

で、そんな柿澤くんのイメージがそのまま投影された09版メルヒオールは、「隙のない完璧な優等生」な印象でした。
とにかく、いろんな意味で、「綺麗」ってゆう言葉があてはまる。

そーすると、その主人公の危うい綺麗さは、とーぜん全体にも影響を及ぼすわけで、結果、「傷ついた子どもたちが、自らの血をだらだら流しながらその痛みを叫んでるだけ」な印象になったんですよね。
「痛いよう痛いよう」っていいながら、治す術を知らない無知な子どもたち。
こんなにこんなに、「痛い!!」って訴えてるのに、それがただ自分を傷つけてるだけってことに気づかない。
その叫びが『マジでFuck!』だと解釈したので、あたくしは毎回毎回そこを拝見するたび、心臓が本気で痛くなって、涙腺がぶっ壊れるので、たいへん困ったのだった(笑)。

この時の柿澤くんメルヒは、一切笑顔を見せず、終始まじめな顔でスライディングし、綺麗に綺麗に品のない言葉を吐く。
それはまるで、ざっくりナイフで切った傷口から、真紅の鮮血がだらだら白い肌の上を流れる様を、見せられてるみたいだった。



けど、10年版メルヒの上川くんは、『マジでFuck!』で、肩をすくめて鼻で笑うのです。自嘲気味な笑いを見せる。

これはねえ……

実はメルヒが「優等生だけど、完璧じゃない」のを見事表してると思うんですよね。

綺麗とゆうより、もっとしたたかなメルヒ。
だからたぶん、血を流しはするんだけど、とりあえず止血はするだろう、と(笑)。
つまり、「痛い!!」を叫ぶだけだった綺麗さは、それはそれで切なくて、ぐわっと心臓持ってかれるかんじになるんだけど、叫びに加えて、実際に行動を起こすしたたかさを兼ね備えてる。
あいかわらずここで号泣するのは同じなんですが(笑)、それは09年版とは違う痛みなんですよ。
抑圧されて、自らの痛みを持てあますだけだった子どもは、自分に「生きる力」があるってことを忘れてただけだった、とゆう印象。天を仰ぐだけ、血を流しっぱなしにするだけだったけど、ちゃんと自分で血を止めようとする、つまり本来自分の中に眠る「動ける力」を思い出す、みたいな。
子どもはそもそも「生きる力」が満載なわけで、じっと止まってるほうがむしろ不自然な生き物ですよね。動き回ってなんぼ。

だもんで、あたくしがさんざん「取ってつけたよーで大嫌いだし、納得いかない!!」とかゆってたエンディングは、10年版ではすっげえスムーズに感じたんですよ。
もちろんいきなり全員が笑顔全開で出てくる部分とか、「うーん……?」なところもまだまだあるのですが、「ぶっ壊れた子どもたちは、一応正気を取り戻した」なイメージ。「傷はあいかわらず負ってて、まだぶっ壊れてる部分もいっぱい残ってるんだけど、とりあえず自分には『生きる力』があるんだ、っつーことを漠然とでも再確認できた」とゆうか。
だから、「ああ、よかったなあ……」みたいなほっとした感が残るんですね(笑)。
それを安定感とゆうなら、09年版のエッジのきいた切なさは薄れたとも取れる。
あの綺麗さ、繊細な危うさは、柿澤くんメルヒだから成り立ってた全体像だし、上川くんメルヒのかもし出す、人生のつじつまをあわせようとする「生きる力」は、本来の『春のめざめ』の根底に流れてるものだと思う。



スキンブルさんとおそろいスタイルだった柿澤くんは、幕間に『春さめ』10年版パンフレットを入手したらしく、2幕がはじまるまでの少しの間、パラパラとめくってご覧になっていた。その奥の自分の席に座るべく、あたくしは柿澤くんの読書を邪魔したわけだが(笑)、ふと柿澤くんは両手に持ってるパンフを胸元に引き寄せると、長い足を折り曲げて、スペースを作ってくださった。そしてあたくしが前を通りすぎると、またパンフに目を落としていた。
その目には、あたくしが去年拝見した繊細な危うさは見当たらなかった。ただ、いい意味でのしたたかさが加わってるようだった。明らかに。

柿澤くんの高貴な指が、静かにパンフをめくる音を聞きながら、例え去年と立ち位置は変わっても、土台がより強くしなやかになるのは清々しいな、と思った。




スポンサーサイト



突発お話会GWすぺさる終了ありがとうございます~! 

2010.04.28

ぐーてんあーべん!

本日もヴんだばあお言葉たち&パチパチ、ありがとうございます!!

ドイツ気分大絶賛続行中! の湊みらいでございますおいえんおう(ごきげんよう)。


とゆーわけで(どんなわけ?)、
突発お話会を開催したくなったので、
またしてもお時間の合う方、
お目にかかれれば幸いです(笑)。
ほんとーにギャンブル……ノン、おみくじ気分でどうぞよしなに(笑)。





またしてもお目にかかれた方々、ありがとうございます!!

リハ見学会のごほーこくをいただいて、

ちょーラッキー! でした(笑)。

ありがとうございます!!!




ムーディ!(爆)







劇団四季『春のめざめ』2010年版東京公演を語る こころの激情・終わりなき夜 ビジュアルRemix Ver.2 

2010.04.27

また雨だおおおおおお!!!!


ざーーーーーーむ゛ーーーーーーーーーい゛ーーーーーーーーー!!!!!!!!


で も

脳内は春満開!! 特に『春のめざめ』で満開!!! な湊みらいでございますぐーてんあーべん!(ドイツ気分続行中)


そんな中、連日にわたるヴんだばあお言葉たち&拍手喝采、たいへんたくさん頂戴しておりまして、
ほんとーーーーーに
ありがとうございます!!!!!!


『春さめ』10年版東京公演をご覧になった方々から、続々とお言葉たちをいただいておりますが、

どれもこれも

ほんっとーーーーーーーに

た の し い!!!!!!!(笑)

やっぱ同志の方々からいただくお言葉たちって、ぜんぶぐっとくるんだよねえ。
あたくしパソ前で拝見しながら、本気で泣いたり大笑いしてるもん(笑)。



ちょっと前になりますが、ベルリン国際映画祭で、『おとうと』の山田洋次監督が特別功労賞を受賞なさって凱旋帰国された際、海外プレス向け記者会見があって、そちらにおしごとでうかがった時、山田監督のおっしゃってた言葉がものっそ印象的だったんですよ。

湊みらいめもによると(笑)、
「(今の日本は)絶望の時代にあって、絶望的な言葉を吐くのは難しくない。希望を抱くことのほうがはるかに難しい。願いを持つ、希望を抱くことが大事で、そういう思いで映画を作れば、観た人にそれが伝わる」
とゆーよーなことでした、たしか。

何度も申し上げますが、こーゆーネットの世界は、絶望が蔓延してるイメージのが強いと思うんですよね、一般的に。信用性に欠ける、誹謗中傷が成り立つ世界。
でも、でもね!
山田監督のおっしゃるとおりだと思うのです。あくまでも「絶望」のそれは、世界の一部であって、「希望」はたっくさんあるんだよ!! むしろそっちのが多い可能性だって高いんだよ!!!!
だってだって、同志の方からいただいた、
「リハーサル見学会行ってきます!」
ってゆーたった一言で、あたくしのテンションはちょう上がるんだもの!!(笑)
「行ってらっしゃい、気をつけて!! 楽しんでいらしてね!!」
とか思うんだもの!!!(笑)

ほんとにねえ、あたくしひとりが大喜びでごめんなさいなんですけど(笑)、しかも直接お返事を差し上げられない方のが多いのですが、いつも心から感謝してるのです。

素性も何も存じ上げないけど、信じてるんですよ。
危険極まりない考えで、偽善者的発言とゆわれよーとも(笑)、なんか、信じてる。
「絶望的な言葉を吐く」よりも、
「『春さめ』大好き!!」
「『春さめ』観て楽しかった!! また観たいな!!」
で、いーじゃん?(笑)

だもんで、引き続き同志の方々からの『春さめ』10年東京公演感激(観劇)にまつわるお言葉たち、

たいへん

楽しみに

お待ち申し上げております……(笑)。



てなかんじで、そーゆーおまいはどーなんだ、っつーことで、すでに『春さめ』拝見第1回目をすませたあたくし、拝見合宿の続きをお贈りいたします(笑)。

あ、お友だちへのお言葉たちもいただいておりまして、ありがとうございます!
お友だちも喜んでおり、「ありがとうございます」と申し上げてます(笑)。
とゆーか、あたくしがいちばんお友だちに感謝なんですけどね(笑)。
プロの方に、ここまでちょう個人的なリクエストに応えていただくって……(爆)。
ほんとにねえ、ありがとうございます!!!!!


とゆーわけで、あいかわらず大崩壊持続中なので、くれぐれもご注意の上、お時間のありあまった豪の方のみご覧いただくよう重ねてお願い申し上げます……。





・みくもり(三雲肇くんモリッツ)&一和(洋輔)くんハンシェンイメージ(イラスト:お友だち)

<こだわりどころ>
・中央のみくもりと、左の湊みらいは、「犬系」顔属性、右の一和くんは「鳥系」顔属性、であることを解説する図。
・「犬系」顔は、眉と目が平行、黒目率が高い。「鳥系」顔は、顔のパーツが中央に寄っている。とゆう分析。
・したがって、プロの似顔絵は、そのあたりを3倍デフォルメして描くらしい。
・写ってないが、この図の上部に、湊みらいが解説を聞きながら、いろいろれんしゅうしたあとがある。


mikumon.jpg





・林(香純)さんベンドラ&白瀬(英典)くんゲオルグイメージ(イラスト:お友だち)

<こだわりどころ>
・すでに『春さめ』拝見から12時間以上経過しているため、だんだんお友だちの素が出て、ほぼオリジナルなベンドラになったあたり。
・どこかでこの絵を見かけたら、読者アンケートに「いちばんおもしろかったもの」として○を付けて、へんしゅうぶに送ってあげてください……(笑)。
・愉快総取りゲオルグのヘアスタイルと、女体を描きたかったらしい。



georgewendla.jpg




・龍に乗る竹内(一樹)くんエルンストイメージ(イラスト:お友だち)

<こだわりどころ>
・終始竹内くんエルンストについて大笑いしていたため、大変な空腹に襲われ、急遽肉を食しに行った先(『やよい軒』赤羽橋店)にて描かれた。
・すでに思考回路が崩壊しており、
伊藤くんがヤクザだったらかっこいい→
背中に昇り龍しょってるといい→
こないだ龍描いてたよね?→
ちゃんとした龍描いて→
こうかな?(総描き時間10秒)→
すげーさすが!! その上に竹内くん乗せて!!→
乗ったーーーー!!(大喜び)
とゆうまったくもって意味不明な流れで完成した図。


ryuandt.jpg




・合宿部屋からの風景(撮影:湊みらい)

<こだわりどころ>
・すでに思考回路が大崩壊してる中、「レインボーブリッジを天地センター置きにする!!」とゆうまったくもって謎の信念の下に撮影されたアングル。
・3.南(晶人)くんハンシェン×竹内くんエルンスト
がデートするとしたら、そのとなりの『パレットタウンの大観覧車』に、ぜったい乗ってる!! とか考えながら撮影(「ハンシェン×エルンストバレンタインチョコレイト交換事情予測」参照)。
・携帯カメラなのに、「長時間露光(高速を走る自動車のライトが、帯状につながって見えるように撮る方法。一般的な携帯カメラでの撮影は難しい)で撮る!!」とゆう無謀な試みの結果、心なしか右下の車のライトが帯状に見えるあたり。
・1.一和くんハンシェン×竹内くんエルンスト
がドライブデートで、あの先頭の車に乗ってるとしたら、
「わー! レインボーブリッジ、すっごい綺麗だねハンシェン!!」
「君のが綺麗だよ、エルンスト」
とかありえねーほどベタな台詞が繰り広げられてるだろうとか考えながら撮影。


harusameparty00.jpg








……てなかんじで、夜が明けました……(遠い目)。


危険極まりない崩壊っぷりに、ここまでお付き合いくださった方々、ほんとうにありがとうございます……(深々)。

『春さめ』10年版東京公演拝見ビジュアルRemix Ver.は、一度終わりますが、文字Remix Ver.は、まだまだ続きま す!

それこそ
終わりなき夜 で!!!!!!



ぎゃーーーーーーーー!!!!!!!
(崩壊したまままたらいしゅう!)




劇団四季『春のめざめ』2010年版東京公演を語る こころの激情・終わりなき夜 ビジュアルRemix Ver.1 

2010.04.26

ちょっと前
失礼します
柿澤くん
(字あまり)

詠み人:湊みらい



劇団四季『春のめざめ』10年版東京公演をみにいって、自分の席に座ろうとしたらすでに通路側の席の人々が着席してて、「すみません、失礼します」ってゆったら、通り道をあけてくれた人が柿澤(勇人)くんでしたよ、の意。



09年版メルヒオールのすぐ近くで、10年版メルヒオールが出てる同じ舞台をみるとゆうたいへん不思議な体験をしますた湊みらいでございますおいえんおう(ごきげんよう)。


本日もう゛んだばあお言葉たち&拍手喝采をいただきまして、
誠にありがとうございます!
心から感謝申し上げまする……!

だからたぶん柿澤くんに遭遇するラッキーに恵まれたんだと思う!
ほんと皆様のおかけです……!


とゆうわけで……

なんかもう

すっごいいっぱい申し上げたいことがあって、

ど う し た ら(笑)。


ものすごい壊れた後なので、

えっらいつかれてます……(爆)。



実は『春さめ』初見のお友だちといっしょに拝見したのですが、ホテルに泊まり込みで一晩中『春さめ』語りをしてたんですよ(通称:『春さめ』10年版拝見合宿)。
でもって、今回あたくしたちの爆笑ツボをかっさらっていったキラーキャラが、
なんと

竹内(一樹)くんエルンスト

で、ずーーーーーーーーーっと竹内くんエルンストの話しては、大笑いしてたあたくしたち……。


いやーー

ほんっと竹内くんエルンストには、

や ら れ た!!!!!(爆)


これ書いてる今でもおかしくておかしくて、手がふるえるもん(笑)。


あーーー


おかしい……(笑)。



で、お友だちは絵を描くおしごとをしてて、あたくしはおしごとで写真を撮る機会が多いのですが、そーゆーふたりが何かについて語り明かすと、

ビジュアル的な副産物が発生する。

とゆう現象が起こります。

つまり、話してるうちに、ラフ描いたり、絵コンテ切ったり、どんどんマニアックな方向へ行ってしまうのですね。


……って、イタすぎる!!


だもんで、そのイタさがあまりにもおかしすぎて笑えるので、まずそちらのあたくしたちの壊れっぷりからご覧いただければと(笑)。


ただもちろん、当地ご来訪の方々におかれましては、
こと『春さめ』に関して、
あたくしが尋常ではない壊れっぷりをさらす
ことを重々ご承知おきかと存じますので、

くれぐれも

く れ ぐ れ も

十分ご注意の上、ご高覧いただきますようお願い申し上げま す……(深々)。





・合宿部屋にて、『春さめ』鑑賞記念ドイツ気分パーティー開催の乾杯風景(撮影:湊みらい)

<こだわりどころ>
・『春さめ』といえばドイツ、ドイツビールといえばハイネケン、この銘柄を手に入れるためにお店を5件回る。
・たかが携帯で写真撮るだけなのに、このアングルになるまで3パターンも変更、仕込み(アングル設定、配置、ライティング)から撮影まで正味40分もかける。



harusameparty.jpg



・初見竹内くんエルンストと一和くんハンシェンイメージ(イラスト:お友だち)

<こだわりどころ>
・総描き時間27秒。何の資料もなく、ほんとにさっき見ただけのイメージで描かれた。脅威の洞察力。


firsttker.jpg




・一和くんハンシェン×竹内くんエルンストの語らいシーンを再現(イラスト:お友だち、構図ラフ:湊みらい)

<こだわりどころ>
・「竹内くんエルンストが、一和くんハンシェンのひざに乗る時は、どういう構図だったか」を真剣に吟味(左上の小さいイラスト)。「ベタ座りでなく、段差のあるところに腰かけてた」という結論に至り、左下の大きなイラストが完成。
・左上の細かい部分は、ふたりのくつについての詳細。一和くんハンシェンはスリッポンぽいもの。装飾一切なし。竹内くんエルンストはくるぶしより上まである、おそらく5段レースアップ。くつは黒、くつひもはダークブラウン??の見立て。
・右のガイコツイラストは、一般的なガイコツと、一和くんハンシェンのガイコツの違いについての解説図。一和くんは「横顔に特徴があるので描きやすい」そう。
※ただしガイコツ図は、あくまでもお友だちが湊みらいにせつめーするために、軽くざくっと描いたものなので、実際の解剖図等とは異なりますので、ご了承ください(笑)。


ichihandtakeer.jpg



・一度は見たい伊藤(綾祐)くんエルンストイメージ(イラスト:お友だち)

<こだわりどころ>
・湊みらいの「伊藤くんエルンスト描いて~」とゆう無謀なリクエストに対し(何しろお友だちは一度も生伊藤くんを見たことがない上、資料は『春さめ』パンフに載ってる伊藤くんのプロフィール写真のみ)、見事応えた力作。さすがプロ。
・左の上は、伊藤くん鼻、下は一和くん鼻の特徴についての解説図。よくもまあ伊藤くんのプロフィール写真のみで、こうも立体的に描けると関心。


iter.jpg




・絶対見たい一和くんハンシェン×伊藤くんエルンストの語らいシーンイメージ(イラスト:お友だち)

<こだわりどころ>
・湊みらいの「一和くんハンシェン×伊藤くんエルンストの語らいシーン描いて~」とゆう無謀なリクエストに対し、前出の一和くんハンシェン×竹内くんエルンストの語らいシーン再現イラストをトレースして、見事応えた力作。
・これが完成した時、祭りの熱気は最高潮に達した。


ichihaniter.jpg







まだつづく……(笑)




劇団四季『春のめざめ』ハンシェン×エルンストその後にまつわる幕間 食いしんぼーばんざい写真集 その2 

2010.04.25

いろいろ考えてたら、
やっぱ食べ物ネタがやりたくなったので
(どんだけ食いしんぼうなのか)、
とりあえず仕込みを先に……(笑)。
本文は後日!!





佐世保バーガー 六本木店』
コロナ&アボカドバーガー


一和(洋輔)くんハンシェン×竹内(一樹)くんエルンスト



saseboburger.jpg








ザ・プリンスパークタワー東京『ロビーラウンジ』
フォアグラソースのオムライス


南(晶人)くんハンシェン×竹内くんエルンスト



princetower.jpg






リーガロイヤルホテル東京『ガーデンラウンジ』
ガーデンプレートランチ(桜Ver.)


一和くんハンシェン×伊藤(綾祐)くんエルンスト


royal.jpg






ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ロビー』
アフタヌーンティーセット


南くんハンシェン×伊藤くんエルンスト


peninsula.jpg




ペニンシュラ内階段


南くんハンシェン×伊藤くんエルンスト




peninsulastairs.jpg





 | HOME |  »

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: