FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

劇団四季『ライオンキング』公演11周年を祝う会(無駄に『ライキンとあたくし』回顧録付き編) 

2009.12.20

こんばんわんわんわわわんがおー!

犬とライキンのごあいさつ(意味不明)ではじめてみますた湊みらいでございます。
本日も綺麗な綺麗なお言葉たち&拍手喝采、いただきましてありがとうございます!

いやー
すばらしいですね、劇団四季版『ライオンキング』上演11周年!

おめでとうございます!!!!!!

わーわーわー!!!!!!

パチパチパチパチ!!!!!!!!


伝説の日の『ライキン』をご覧になった方から、

ハンシェン(南晶人くん)+オットー(加藤迪くん)+アンナ(玉石まどかさん)

の『春さめ』チーム登場に、大コーフンのお言葉をいただきましたが(笑)、

わかるなー!!

めでたい『ライキン』をそのトリオでみれたらうれしいよねえ!!!

いいな!!!!

とゆーか、どーもハンシェン(南くん)は、レイヨウがいちばんお似合いだそうですよ?(笑)


てなかんじで、『ライキン』語り……とゆーか、ビミョーなかんじなのですが。

そもそも気に入ると、何度も同じ作品をみまくるあたくしの習性は、おそらく一般の四季ファンの方々と同じだと思います。
が。
あたくし、『ウィキッド』も『春さめ』も『ドリーミング』も『キャッツ』もあんだけみたのに(回数数えるのがこわい)、この前人未到の『ライオンキング』に関しては、人生で拝見したのはたったの2回。とゆう事実がございます。

なんでこーなったかとゆーと、原作のディズニーアニメ版『ライオンキング』信者だからです(笑)。


『ウェッサイ』東京公演開幕を祝う会でもちょりっとふれますたが、元々は大のミュージカル嫌いのあたくし(笑)。
加えて、

何より大好きなアニメ版を、わざわざ舞台に。って邪道だろ!!!!

絶対もとのよさが崩れるじゃん!!!!!

どーやって狭い舞台で、あのアニメの広大なサバンナを表現できるとゆうの!!!

と本気で信じてました(笑)。

だもんで、頑固なあたくし、四季版がちゃくちゃくとロングラン公演を続け中の7年目くらいに、
「こんだけ人気あるんだから、きっとなんかすごいんだろう。話のネタに1回みとけ」
とか思って、ほんとにネタのためだけにみにいったのだった。

そしたらねえ、やっぱりビミョーで当然ですよね。
オープニングから動物いっぱい出てくるのはいいんだけど、アニメ版の印象でいちばん感動した「サバンナの広さ」が出ないわけ。舞台だから当然なんだけど、やっぱりアニメ版好きとしては納得いかないわけですよ(笑)。
『ライキン』のテーマは、「命はめぐる(サークルオブライフ~♪)」とかそーゆー壮大なものがあるとは思うが、やっぱりアニメ版で感じさせる「広大なサバンナ」があってこそ、そのテーマが生きると思うんだよねえ。

「狭いサバンナ」で「命はめぐる」とかゆわれても……。

みたくなっちゃって。

もちろん曲は大好きで、生で聴く『サークル・オブ・ライフ』にはふつーに感動したんですが、「もぉ今回だけでいーや」と思ってたのです。


が!
人間てすごい変わるもんですよねえ。

『春さめ』にハマって、南くんレイヨウみたさに、もぉ何年ぶり? てなくらいで『ライキン』をみにいっちゃったのが運のつき?

もーねー
ダメ!!

涙腺ぶっ壊れるかっつーくらい

号泣ですた(爆)。


やっぱりねえ、アニメ版最大の魅力「広大なサバンナ」のイメージは、どーしても舞台だと限られちゃうんだが、子シンバとおとーさんのからみとか、結局おとーさんが死んじゃって、自分のせいだって思い込まされて放浪の旅に出て、「心配ないさ~」って立ち直って、今度は本来の自分の王として生まれた運命に立ち向かってく、ってゆー「ひとりの青年(ライオンですが)の成長ものがたり」の流れが、なんかやっとわかったっつーか。

「広大なサバンナ」は、しょせんイメージにしかすぎないんですよね。
観客は舞台のテーマさえしっかりつかめれば、いくらでも感動できる。

当たり前のことなんだけど、命はめぐるからこそ、それが永遠の命になる。
自分に与えられた使命とか、才能とか、それを生かさずに真っ当しないのは、むしろ命に対する冒涜なんだな、と。
だから、おまえはおまえのできること、すべきことをやれ。例えどんなにぶざまであろうとも、生き延びてやれ。っつーことなのですよね、たぶん。

そーゆー意味では、大人にとって、『ドリーミング』と似た浄化作用が『ライキン』にはある気がする(笑)。
もうなかなか現実を変えられない大人たち、自分の立ち位置を確認できない大人たち、生きるのに疲れちゃったら、『ライキン』でシンバに会えばいいと思う。
そーすれば強烈に「自分は何者なのか」ってゆーのを、まじめに深く考えるはず。
そしたら見えてくるんだ。広大なサバンナで、自分はどっちへ向かえばいいか、が。
心配ないさ! だって「命はめぐる」んだからね。

とか思った人生2度目の『ライキン』ですた……。



あ、ハンシェンレイヨウと、子シンバ伊藤(綾祐)くん画像について語りがあったYO!!!!

……のでたぶんつづく(笑)。





……マジかよ~……_| ̄|○ il|!


もぉ12月下旬ですけど……!!!!!




スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: