FC2ブログ

渋谷甘味倶楽部

日々是好日。今日も元気だ、ごはんが美味しい♡

劇団四季『ドリーミング』千秋楽ありがとう記念・湊みらい「こころの激情」伊藤くんロックオンガン見9 セミナー参加紫の君いざさらば完結編 

2009.12.13

大阪に沼尾(みゆき)さんグリンダさま (@『ウィキッド』)が降臨なさったこのごろ、がんもり「ベイビージョーン」が、まんま「ベイビー」のちょうカワイコちゃんすぎて、たいへんなことになっております湊みらいでございますおいえんおう(ごきげんよう)。

本日も西から東から、素敵お言葉たち&拍手喝采を賜りまして、ありがとうございます!!

そう、がんもりベイビー(@『ウェストサイド物語』)にお目にかかってきますたYO……!!!!

なんだああああああ

あのカワイコちゃん!!!!!!!!

マジやべーーーーーーーだろーがああああああああ!!!!!!


ってこちらについてはまた改めて語らせていただくとして、
たいへん長々引っぱってまいりました

『ドリーミング』千秋楽ありがとう記念・親子で楽しむミュージカルセミナーに大人ひとりで参加してみたイタタタタ! の湊みらい「こころの激情」伊藤くんロックオンガン見 edit.

が、本日千秋楽を迎えます(爆)。

いやー
長かった!!

おつきあいくださった豪の方々、ほんとうにありがとうございます!!
では早速イかせていただきますので、すばらしきカーテンコールをお楽しみください!!!!

って、そんなもんはないYO!!!!!!!







はいっ、はっぴょうです!

ってなって、ロビーから舞台に移動したあたくしたちチームですが、はっきりいってみなさんかなり神妙な面もちです(笑)。
なんせ根が真面目な日本人、今教わったばかりのふりつけが、
「だいじょうぶ! みなさんできてるから! ほんとうちはゆうしゅうだなあv」
とかせんせーのお墨付きをいただいても、

どこまでも不安。
かぎりなく不安。

たかがファンサービスイベントの一環なのに、つい本気で取り組んでしまう。とゆう日本の大人たちの生来の姿を垣間見ました。
美しいなあ……。

で、実際秋劇場の舞台って、はじめて上がったのですが、意外と想像どおりの広さでした。客席からみてて、あーあれくらいの奥行きだろーなーとか考えてたら、そのとおりだった。ってかんじ。
まああたくし個人の感覚ですが。

昔、四季のイベントで、『ウィキッド』上演中の海劇場と、今はなき五反田のキャッツシアターの舞台に、上がったことがあるんですよ。
『ウィキッド』って、生演奏が入ってたから、オーケストラピットの狭さにびっくりしたんですけど、でも舞台とか舞台裏は、ああうん、こーゆーかんじよね。とゆう印象だったのです。
けど、『キャッツ』の舞台があんな狭いのにはいっちばん驚いたんですよねー!
特にシャム猫軍団の出てくる船の部分?は、とてもじゃないけどあたくし立ってられなかったもん!
それくらい狭いし、傾斜がすごいわで、「よくこんなところであんなに飛んだりできるなー」ってすごく感心した覚えがある。まあそれで四季の役者さんたちのプロらしさにハマった、ってのもありますが(笑)。


そんで前のチームが舞台上でまだ練習してるので、そでで待機するあたくしたちチーム。その間ふりつけのふくしゅうをします。あいかわらず真面目な大人たち。
ってあいかわらず自分が何チームなのか、把握してないあたくしですが。

しーたーらー!

目の前を紫の君(伊藤綾祐くん)が
お通りになったですよ!!!!!

ジャージ上を腰に巻いて紫Tシャツお召しになったままだああああああ!!!!!

ずっとその戦闘態勢でいらしたのね!!!!!!!

ぎゃーーーーーーーー!!!!!!

いいな森チーム!!!!!!!!!!
(自分のチームはわからないのに、伊藤くんチームはわかる模様)


おお……

お?



ちょ

待って

待っ 


すぐ

おそばに

い ら し たあああああああ!!!!!!!!

ぎゃーーーーーーーー!!!!!!!!!!!


「そう、そこでステップ、ステップ」
とかおっしゃってる!!!!!!!!!!

伊藤せんせーがあああああああ
教えてらっさるー!!!!!!!!!!!!

つーか

動いて!!!!!!!

しかも

なんか

手取り足取り状態に近……!!!!!!!!



この間、本気で涙目になって、伊藤せんせーをチラガン見してたあたくし(逃げて伊藤せんせー!!)。
それを見たおとなりの大人が、「うんうん、わかる」とかゆって、肩を抱いてくださいましたよ……(涙)。


うわあああああああああ
ママン!!!!!!!!!

あたくし
倒れ る!!!!!!!!!!!!



……ばたっ_ノ乙(、ン、)_



その瞬間、ほんとによろけたあたくし(酸欠)、周囲の大人の方々によって助けられますた……(遠い目)。

ありがとう……ございます……。


で、あたくしが大人たちのお世話になってる間、そばを加藤(迪)くんがお通りになったようでした。たぶん。
とゆーのも、視界のすみに加藤くんジャージ色をちらっと認めただけなので、たぶんあれはきっと加藤くん。だと思う(ジャージで認識)。

そして、田中(彰孝)さんが、なんかずーっとみなさんの士気をもりあげよーと、いろいろおっさってるのが胸に響きますた……。
「はい、みなさん、いいんですけど、あとは笑顔が足りない!! こんなかんじで!!」
とかなんとかおっさりつつ、ご自分のほっぺたを両手で引っぱって、笑顔を作ってみせる田中さん(さっきまで犬)。

律儀だなあ……。

ミョーな愛しさがわいてくるよ田中さん!!!(さっきまで犬)


とゆーか、キャストのみなさんは、さすがプロの舞台俳優さんだけあって、いろいろ盛り上げるのがほんとーにお上手ですよねえ。
こーゆープロの「サービス精神」て、すごいうっれしいし、べんきょーになる。
逆に、顔も名前もよく知らない相手の心を揺さぶるっつーことは、それだけ多大な責任も伴うんだよねえ……。
その覚悟ができてるから、キャストのみなさんは、こんなにすごいんだなあーとか思った。


とかまたぼんやりとしみじみしてたら、あっというまにあたくしたちチームのはっぴょうになりましたYO!!

ちょっと待って

待っ



いや

ちょ

伊藤せんせーが

舞台そでで

なんか口笛吹いた……??

ぎゃーーーーーーーーー!!!!!!!!


(暗転)




とゆーわけで、自分が何のチームなのか、何の踊りをしてたのか、最後までほんとにわかりませんでした(真顔)。

何だったんだろう?? あのバレエのようなふりつけは???

「森」じゃないことだけは確かだけど。

ただ、舞台から降りてくる時、客席前列にかたまってる子どもたちのそばにいらした林(香純)さんとおもっきし目があって、お互いすんげえ笑顔になったのがすてきな思い出です(笑)。

かわいかったなあ……

ありがとう林さん!!!

モロ見つめあう恋人どうしだったねあたくしたち!!!!(違)

いや、でもそんくらいガチで見つめあったのですよ、ほんとに(笑)。



そんで参加者全員のはっぴょーが終わって、みなさんでわーわー! って拍手で盛り上がりました。
子どもたちもがんばってた! かわいかったよ!!
つーか、大人たちは、子どもたちのよーに、「参加して楽しむ」とゆーよりも、「教わったふりをとりあえず人様にお目にかけられた」とゆー「義務を成し遂げたこと」に安堵してたみたい(笑)。
なんかみんなすんげーほっとした顔してたもん(笑)。

さて、いよいよおひらきーってなって、本日のせんせーがたが、セミナー開始の時のよーにまた舞台にお並びになりますた。


うう……伊藤せんせー……

白瀬(英典)くんのおとなりに……!!!

またなんかしゃべってる……!!!!

ゲオルグとエルンストが……!!!!!!

こっちは……オットー……!!!

加藤くんジャージ……!!!!!!(しつこい)

あ、伊藤せんせーが腰ジャージをお取りに……!!

そんで紫Tの上におはおりになった……!!!!!

うがーーーーーーー

黒づくし伊藤せんせーーーーーーー!!!!!!!(意味不明)


とかって伊藤せんせーに見とれてたら、沼尾(みゆき)さんせんせーの締めのお言葉が(うろ覚え。たぶんこんなかんじ)。

「『ドリーミング』は開催期間がすごく短くて、来週終わっちゃうんですけど、みなさん、あとひとり5回はみてください(笑)」


大 爆 笑!


いいなーグリンダさま!!

そんなことゆわれたら……!!!



てなかんじで、ほんとにみなさんとは

♪さよーならー さよーならー さよーなーらーーーーーー

ってなってお別れ……。



いやー
ほんっとおもしろかったYO!!!!!

すべての方々に、
ありがとうございます!!!!!

伊藤くんが紫好きなのを確信できた
きちょうなイベントでした!!(そっちか)



とゆーわけで、ここまでおつきあいくださった方々、ありがとうございます(深々)。
やっと終わった……_| ̄|○ il|!

ごめんなさい、長くて(笑)。


で、後日談。

グリンダさまに「5回みて」とゆわれたので、
3回みにいったあたくしなのだった……。

おしい!
あと2回だったのに……!!!!



続きを読む »

スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

mintmir

Author:mintmir
湊みらい(みなと みらい)
詳細はこちらから。どうぞよろしくお願いします♪

カテゴリ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: